ブログ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ 

2020年 10月 23日 模試の直前に当たって~中島編~

皆さんお久しぶりです。担任助手の中島です。

暖房の出番が本格化してきた今日この頃、

受験生の皆さんは共通テストまで100日を切って戦々恐々としていることでしょう。

前回に引き続き、今回もまた模試についてお話ししようと思います。

皆さん共通テスト模試前日

何をして過ごしているでしょうか?

この期に及んで何もしないという受験生はもういないでしょう。

皆さん前日は何かしら勉強するはずです。

どんな勉強してますか?

色々あると思いますが、暗記系をおすすめします。

前日ともなればやれることは限られます。

そんな中で暗記系はまだまだ足掻く余地があります。

暗記の確認は模試当日も空き時間でやってほしいことです。

以前のブログでもお話ししましたが、これには緊張を和らげる意味もあります。

あとはとにかく共通の問題を解きまくりましょう!

月並みな言い回しですが、やはり受験には当日の精神状態が多分に影響を与えます。

前日は緊張する暇もないくらい解きまくって、「自分は大丈夫!」

という気持ちになりましょう!

全国統一高校生テストまであと僅かです。

当日全力を出せるように頑張りましょう!

2020年 10月 17日 ★全国統一テスト直前にやること★

こんにちは、3年生の問田祥太郎です!

いきなり気温が下がってきましたね。このブログを書いている本日は

最低気温が12度くらいです。寒すぎて、タートルネックを着てきました。

いろいろな天気のマーク | かわいいフリー素材集 いらすとや

残り共通テストまで91日ですが、私も就活まで残り日々が少ないため

受験生と同じくらい緊張感をもって日々過ごしています。TOEIC

の結果が望ましいものであってほしいです・・・・・・

さて本日は全国統一テストのことについて話をするつもりですが、

受験生にとって10月の模試はどのようなイメージでしょうか?

時期的にも直前とは言い切れないし、微妙な立ち位置だなぁ~と

思っている人も多いのではないでしょうか?当時、受験生だった私も

そう思っていましたが、違います。直前ではないからこそ一番リラックス

して受験できるので、持っている実力が一番発揮できる模試だと思っています。

8月の模試で緊張して結果を全く出せずに自信をなくした方も多いと思います。

そのような人こそ今回の模試はチャンスです!今回の模試でいい得点をとって自信をつけましょう!

今の話で大事な模試だとわかったでしょうから、次は直前の過ごし方の話です。

①共通テスト対策を再開しよう

東進の受験生は今単元ジャンルに励んでいると思いますが。いったんストップして

共通テスト対策を少しだけして、問題になれましょう。この時期の受験生に多いのが

単元ジャンルや過去問をやりすぎて、共通テスト対策しないまま模試に行ってしまう人です。

受験生としては素晴らしいのですが、点数を上げるためにはふさわしくないですね。少しだけ共通テスト

にふれましょう!

②暗記の見直し

日本史、世界史、地理・・・・などなどもう一度復習してみてください。完璧だと思っていたところも

意外と忘れている箇所が多いです。直前なので書いて復習するというよりは目で見てスピード感

意識の復習でいきましょう!それでは過去最高得点を目指して頑張ってください!

 

申込受付中です!

 

2020年 10月 17日 ~ミスの克服法~

みなさんこんにちは、担任助手の佐々木です。

最近急に寒くなってきて、夜なんか冬みたいに寒いですよね

こういう季節の変わり目が体調を崩しやすい時期なので、

ぜひ体温調節できるアウターなんかを持って出かけるようにしましょう!

 

今日お話ししたいことは、

ミスの克服法です。

 

他の担任助手の人は苦手科目の克服法を書いていましたが、

私からはミスの克服法を紹介したいと思います。

 

私は数学の問題で5問に4回くらいミスをする人でした。

定期考査なんか計算ミスでの失点ばかりで

とても先生から馬鹿にされました(笑)

 

それが悔しくて高3で何とかミスを克服しようと

頭をひねってひねって考え、編み出した方法がこれです。

 

「壁にミスを張る」

 

最初はめんどくさいなと思ったのですが、

まずは1週間続けてみました。

自分の部屋の壁に貼って

寝る前に見るようにしていたのですが、

1週間後のミスの量が半減していました!

 

後でテレビで知ったのですが、

トイレに貼ったり壁に張ったりして覚えれるのは

無意識のうちに覚えたいことを

インプットした方が定着するからみたいです!

 

さらに私が意識したことは、

ミスの内容だけでなく

その対策も考えて書いたことです。

 

答えを2倍し忘れた時は、解答用紙の最後に2倍って書く、とか。

 

どんな些細なミスでも

意識するだけじゃなくて

具体的に行動するようにしました

 

それを1年近く続けたおかげで、

克服は出来ませんでしたが

ミスは確実に減りました!

 

ミスをなくそうとすると気負いしてしまいますが、

ミスは誰でもしてしまうものなので、

それを減らす努力をしましょう!

 

ミスがなおらなくて

悩んでいる人が多いと思いますが、

ぜひこれを参考に、

新学年に切り替わるタイミングで

意識してみて下さい!

2020年 10月 13日 市ヶ谷校盛り上がってます!

単元ジャンル別演習

必勝必達セット完全修得者1号です!

2020年 10月 11日 苦手科目を克服したい!!!

こんにちは!大学1年生の熊谷です。

今月たくさんブログ書いてますね(笑)ついこの前は好きな本について熱く語っていたのでぜひそちらも読んでください!!

 

さてさて、今日は真剣に、勉強の話をしますよ。

みなさんは苦手科目ってありますか?ない人がいたら超絶うらやましいのですが、人間なら苦手なものの一つや二つあってもしょうがないと思います。

 

私の苦手科目は国語です。日本人辞めたいってくらい苦手です。

でも必ずやってくる受験に向けて嫌でも向き合わなければいけません。克服しなくては!!

 

そこで私が何をやったか、ただ一つ、

ひたすら量を積むしかなかったんです。

いくら頭にたたきこんでも、アウトプットをしなければ学力を伸ばすことはできません。

私は受験期は毎日古文と漢文を5題読んでました。そうすると自分にとってベストな解き方が見えてきます。だんだんスピードも上がってきて自信がついてくるんです。

 

ひたすら暗記するだけの勉強では成績は伸びないと思いますよ!!

東進生は東進のテキストや大問別演習を活用して、それ以外の皆さんも学校のテキストや問題集をして、演習量重視の勉強を続けていきましょう!!

 

そして全国統一テストが迫ってきていますよ!!10月22日が最終締め切りです。迷ってるならうけよう!