校舎の様子 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール市ヶ谷校 校舎長 小林 敦司

大学受験を通じて「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」ことが、東進ハイスクール市ヶ谷校の校舎目標です。みんなそれぞれ…多くの悩みを抱えながら市ヶ谷校の生徒たちは努力をしています。今、頑張ることに意味があります。頑張ったら自分に自信がつきます。そして自分が好きになります。また努力を続けられる人になります。やりたいことも見つかるはずです。一緒に難関大学を目指しましょう。絶対にやれるはずです。東進ハイスクール市ヶ谷校には、TVCMでお馴染みの一流講師陣によるWEB授業の他、皆さんを本気で努力させる環境が整っています。みんなを本気でバックアップしてくれる東進ハイスクールの卒業生=「担任助手」と呼ばれる大学生の先生たちが本気でみなさんを合格に導きます。是非、一度校舎見学に来てみて下さい。

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

佐々木 杏己 さん 東京大学 理科一類
豊島岡女子学園高校 卒 演劇部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OG
小暮 真暉 さん 東京大学 理科一類
担任助手として一言
私は中3から東進に入学し、受講や高速基礎マスターで英語と数学の基礎を固めました。部活は演劇部でしたが週5で運動部と同じくらい忙しく勉強する時間も限られていました。自分のペースに合わせて勉強できる東進だからこそ引退までに効率の良い勉強サイクルを身につけ受験勉強も計画的に行えたと思います。長い在籍期間を活かして低学年から受験生まで幅広くサポートしていきます。よろしくお願いします!
岡部 寛大 くん 早稲田大学 創造理工学部 建築学科
千代田区立九段中等教育学校 卒 硬式野球部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OB
岡部 寛大 くん 早稲田大学 創造理工学部 建築学科
担任助手として一言
市ヶ谷校で担任助手2年目をやらせていただきます。1年目の経験を活かして、誠心誠意指導させていただきたいと思います!私たちは、皆さんが自らの受験生活を振り返ったとき東進で頑張れてよかったと思える環境を必ずつくります。本気の努力で人生を変えましょう!お待ちしています!
藤根 佳奈 さん 慶應義塾大学 経済学部 経済学科
女子学院高校 卒 卓球部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OG
藤根 佳奈 さん 慶應義塾大学 経済学部 経済学科
担任助手として一言
本格的に勉強を始めたのは高3になってから、かつ高3の夏に志望を国立文系から私立文系に変更しました。実質半年の短期間に成績を伸ばせたのは、担任助手の先生方からアドバイスをいただいたり、東進の友人たちと切磋琢磨して勉強できたりしたためであると思っています。受験期に悩みながらも、常に自分と向き合って、今何が必要であるのか考え続けることは絶対に皆さんの糧になります。担任助手としてそのサポートをさせていただきます!

→もっと見る

奥田 美咲 さん 上智大学 総合人間科学部 看護学科
千代田区立九段中等教育学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OG
奥田 美咲 さん 上智大学 総合人間科学部 看護学科
担任助手として一言
担任助手2年目をやらせていただきます。私は高3の6月まで部活の練習がほぼ毎日あったため自分のペースで勉強でき、校舎に来たときにはスタッフがいて、隙間時間を使って勉強できるツールがあり、的確なアドバイスをくれる担任・担当の先生、一緒に頑張れる友人がいる東進という環境が最適でした。そして第一志望校に合格することができました。これから、みなさんの第一志望校合格に向けての勉強をサポートしていきます!一緒に頑張りましょう!
小野寺 麻仁 くん 青山学院大学 理工学部 経営システム工学科
私立駒込高校 卒 軟式野球部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OB
小野寺 麻仁 くん 青山学院大学 理工学部 経営システム工学科
担任助手として一言
私が東進ハイスクールに入ったのは高2の春です。部活が忙しかった時期もありましたが、練習終わりに東進に来るようにし、市ヶ谷校の先生方と受験に向けて頑張って勉強していました。自分が受験期に後悔したことを、これから受験に臨む人にはして欲しくないと思っているので、自分の経験や担任助手で身についた知識で皆さんを全力でサポートしていきたいと思ってます。第一志望目指して一緒に頑張りましょう!
清廣 乃亜 さん 上智大学 早稲田大学 文化構想学部 文化構想学科
千代田区立九段中等教育学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OG
清廣 乃亜 さん 早稲田大学 文化構想学部 文化構想学科
担任助手として一言
私は高3の6月まで部活をしていたため、東進の環境がとても合っていました。部活に通いながらもコツコツ勉強でき、担任助手の方がサポートしてくださったので、勉強と部活を両立できました。部活を引退してからも、グループミーティングでできたライバルと常に切磋琢磨できたことで、第一志望校に合格することができました。私もみなさんが常に努力し続けられるようなサポートをしていきます!よろしくお願いします!
川原 優輝 くん 慶應義塾大学 法学部 政治学科
國學院高校 卒 東進ハイスクール市ヶ谷校 OB
川原 優輝 くん 慶應義塾大学 法学部 政治学科
担任助手として一言
私は高校受験に失敗したため、大学受験は絶対成功させたいという決意から東進に入学しました。日々の学習は辛いこともありましたが自分を大いに成長させてくれました!そして、その経験は担任助手の先生のサポート抜きでは語れません。そこで、自分が今度は受験生を支える立場になりたいと思い、担任助手として働かせていただくことになりました。東進市ヶ谷校で、一緒に志望校合格を勝ち取ろう!
問田 祥太郎 くん 明治大学 商学部
関東国際高等学校 卒 テニス部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OB
問田 祥太郎 くん 明治大学 商学部
担任助手として一言
私は高校3年生の4月に受験勉強を始めたため、自分に合ったペースで受講を進められる東進に入学しました。入学した時には時間が全くなく、かなり焦っていたことで不安なこともたくさんありましたが、たくさんの担任助手のみなさんが相談にのってくれたり、競い合う仲間もいたおかげで成績も上がっていきました。今度は私が生徒みなさんを支え、第一志望に合格できるよう、サポートしていきたいと思います!一緒に頑張りましょう!
平井 希 さん 東洋大学 ライフデザイン学部 生活支援学科
日本大学櫻ヶ丘高校 卒 東進ハイスクール市ヶ谷校 OG
平井 希 さん 東洋大学 ライフデザイン学部 生活支援学科
担任助手として一言
私は、現役時に東進に通い、その後一年間の自宅浪人をしました。受験の結果だけ見ると失敗ではありますが、孤独の中、最後まで諦めず、頑張り切ることができたことは、私にとっては、誇りに思える一年です。人生の中で一番苦労し、それを乗り越えた経験が、自分の人生の中で忘れられない、最高の思い出になります。受験を終えたときには、「頑張ってよかった」と自信持って言えるようにしてほしいなって思います。みなさんのこと、全力でサポートさせて下さい!!
中島 優悟 くん 早稲田大学 文学部 文学科
暁星高校 卒 東進ハイスクール市ヶ谷校 OB
中島 優悟 くん 早稲田大学 文学部 文学科
担任助手として一言
私は基本マイペースな性格だと心得ているので、自分のペースで学習できる東進を選び、自分の思うように勉強し、成功できました。今度は私自身が東進で成績推移や勉強方法に悩んでいる方の力になりたいと思います。担任助手としては自分自身がそうであったように、自分に自信が持てなかったりするような方の味方でありたいと思っています。今後とも、よろしくお願いします!
詫間 遥日 くん 慶應義塾大学 法学部 政治学科
千代田区立九段中等教育学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OB
詫間 遥日 くん 慶應義塾大学 法学部 政治学科
担任助手として一言
私は部活をずっと続けていたので、自分のペースで勉強できる東進を選びました東進のコンテンツを活用しながら、努力しているたくさんの友達と信頼できる担任助手と共に受験をやりきることができました。私も自分の経験を活かしてみなさんを支えます!私たちと一緒に絶対に第一志望校合格を勝ち取りましょう!
小菅 勘太 くん 慶應義塾大学 経済学部 経済学科
学習院高等科 卒 サッカー部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OB
小菅 勘太 くん 慶應義塾大学 経済学部 経済学科
担任助手として一言
私は高3の秋まで週6日本気で部活をやっていました。そのような中で第一志望校に合格することができたのは東進のおかげだと思っています。部活生でも自分のタイミングで授業を進められ、早めにスケジュールを立てておくことで大会の前などは部活に集中することもできます。また部活をしていない人も周りの人とはまったく違うスピードで勉強を進められます。みなさんの第一志望校合格を全力でサポートしていきます!一緒に頑張りましょう!
千代田 央菜 さん 明治大学 商学部 商学科
大妻高校 卒 バトントワリング部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OG
千代田 央菜 さん 明治大学 商学部 商学科
担任助手として一言
私は国語の成績を上げたいと思い、高3の夏に東進に入学しました。高3の12月まで毎日部活中心の生活でしたが、隙間時間を活用してコツコツ勉強し、最後までどちらも諦めずに頑張れました。1人で悩むのではなく、担任助手の方々にも相談することで時間の有効活用ができたことがとても良かったと思います。効率よく勉強できる環境の整った東進市ヶ谷校で一緒に頑張りましょう!