ブログ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ 

2021年 7月 12日 夏のすごし方

こんにちは!

東京理科大学理学部応用化学科一年奥井杏奈です。

今日はわたしの受験生時代の夏のルーティーンについて書きます。

私は夏のルーティーン計画を立てるにあたってまずひとつルールを作りました。

そのルールとは、

生活リズムは夏休み以前と同じにするということです

私は春休みに、朝5時に起きて勉強をするという計画を立てました。

しかし起きれなかった日は始めから計画がずれるため

その日は嫌な気分で勉強する日になってしまいました。

やはり勉強にやる気は必要です。

それが無謀なルーティーンのせいでなくなってしまっては意味がありません

だから私は夏は普段どおり6時30分に起きるという前提のもと勉強のルーティーンを決めました。

習慣を変えるには60日ほどかかるとも言います。

もちろんこの習慣を変えるのに休みを使うのもいいかもしれませんが

集中したいのは勉強ではありませんか?

それなら良い気持ちで勉強できる日を多くとるために

まずルーティーンを作る前のルールを作のが

オススメです

是非やってみてください!

 

 

2021年 7月 11日 どうして東進を選んだのか

こんにちは!

明治大学国際に本学部2年生の熊谷です。

梅雨明けが近づいてきましたね。

晴れはうれしいですが、いくらなんでも急に暑くなりすぎですね。

昨日の市ヶ谷はセミが鳴いていました!

ここからは夏バテに注意しながら勉強頑張りましょう。

 

今日のメインテーマは、東進を選んだ理由です。

時間に縛られず授業を受けれるから

ここが東進の強みですね。部活を頑張っている人、他塾と兼塾している人、自分のペースでやりたいですよね。

私は帰宅部でしたが、ストレス無く自分の趣味や遊びと両立するために東進を選びました。

そのため高校時代はやりたいことも沢山楽しみながら、勉強することができました!

②すごい先生たち…!

東進の自慢です。

選び抜かれたエリートの先生たちによる神授業です。

大げさじゃないですよ!

全国の学生が分からないところを把握してくださっているので、細かいところまで徹底的に解説してくださいます。

頼れるスタッフ

親以上に支えてもらったかもしれません。それくらい頼れる人たちです!

勉強のことから普段の過ごし方まで、なんでも相談に乗ってくれます!

 

正直ここには書ききれないくらい、東進を選んだ理由があります。

いまはスタッフとして仕事をしていますが、私が支えてもらったように、私も生徒の支えになれるようにがんばります!

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

 

2021年 7月 9日 夏のルーティーンを作ろう!

 

こんにちは!

慶應義塾大学文学部1年生浅野です!

7月ですね、夏休みですね!

皆さん、夏の学習予定は立てられていますか??

 

夏は沢山時間があるから、、、と思っているとあっという間に時間が過ぎてしまいます!

だからこそ、毎日これは必ずやる!という目標を決め、

ルーティーン化してほしいと思います!


私は高3の夏休み中も部活動がほとんど毎日あったので、

開館時間に東進に来て勉強する

お昼を食べて部活に行く

部活が終わったら東進に戻って閉館まで勉強する

というルーティーンを作っていました!


夏休み中の東進での勉強は過去問とその復習をしていました!

復習には時間がかかるので何日もかかってしまうこともありましたが、

次に間違えないようにノートにまとめたり、教科書に印を付けたり、

日本史などは流れを音読したりしていました。

家では校舎で復習したものをもう一度確認したり、一問一答や高速基礎マスターなど暗記系のもので学習していました!


この夏が勝負です!!

毎日のルーティーンを作って学習を進めていきましょう!!

 

2021年 7月 8日 夏の目標

こんにちは!

東京外国語大学国際日本学部1年田中歩望です

今回は受験生時代の私の夏休みの目標を紹介したいと思います!

私は夏休みに入る前に、夏休み明けの模試の目標点を設定してそれを目標に勉強しました

そのために苦手克服をメインに勉強を進めました

まず私は数学が一番苦手だったので夏休みで共通テストの過去問10年分を2,3周しました

結果夏休み後の模試では前回の模試より20点近く点数が伸びました!!

あわせて日本史の暗記もスタートして、基礎固めを頑張りました

得意科目の英語は共通テストの過去問を解くのに加えて、問題集も使って長文をたくさん読むようにしていました

みなさんは目標を立てて勉強することができていますか?

夏休みを有意義に過ごすためにも、夏の目標をしっかり決めて計画的に勉強しましょう!

 

2021年 7月 7日 私の夏の過ごし方

昨日も市ヶ谷校の生徒は頑張っていました!

こんにちは!

国際基督教大学教養学部1年の永納です。

期末テストも近づいてきてそろそろ夏休みという方も多くなってきましたね。

ということで今日は私の受験生時代の

夏休みの過ごし方を紹介したいと思います。

私はやることをほとんどすべてルーティーン化していました。

例えば、東進に朝登校したら3時間数III、その後に化学を2時間、というように

1日のタイムテーブルを作っていました!

この方法のいいところは毎日学習の計画を立てる必要が無いことです。

また、1教科にかける時間が伸びてしまったときのために

私は何も予定を入れない時間

1時間ほど取っていました。

予定の調整がきくので1日単位の予定を立てるときにはとてもおすすめです!

みなさんの1日の予定を立てるときに是非参考にしてみてください!