気分がのらなくても二次私大過去問の振り返りをしたい! | 東進ハイスクール 市ヶ谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2021年 9月 7日 気分がのらなくても二次私大過去問の振り返りをしたい!

こんにちは!

東京理科大学理学部第一部応用化学科一年の奥井杏奈です。

今回は二次私大過去問を解いた後の振り返りについてです。

「二次の過去問は間違えすぎていて、

振り返る気分になれない。」

こう思う人、少なくないと思います。

そこで私は、気分が干渉してこない過去問振り返り法を紹介します!

1つ目は大問ごとにかかった時間を端に書いておき、 解答後、メモ帳に記録しておくことです。

単純作業なので無心でできます。 数回行うと大問ごとにかけていい時間がわかり、 粘りすぎや諦め早すぎといった失敗を減らしていけます。

2つ目は暗記問題でわからなかったものは すぐに単語帳に書き写すことです。

これも無心でできます。 机に単語帳を置いておくだけです。 やはりテスト形式でやるほうが覚えが早いですよね。 この無心でできることから始めれば、 まず振り返りの習慣がつき、 億劫な記述の振り返りにも着手できるようになるはずです。

それではこれを見た人から100均に走って メモ帳と単語帳をゲットしに行きましょう!