☆受験時代の後悔☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2018年 6月 23日 ☆受験時代の後悔☆

 

どうも!!!

担任助手の内田です!!!

 

受験時代に後悔したことを話していきたいと思います!

ズバリ!予習・復習をしっかりやっていなかったことです。

 

古文に非常に苦手意識が強く、

受講をないがしろにしていた時がありました。

 

その反面、英語が好きで受講も真面目に受けいいペースで進めることができ

順当に成績が伸びていきました!!!

 

でも古文を適当にした影響か、

古文の成績が全く伸びませんでした。

 

ここでやばいと思い、古文順調に伸びていった英語勉強方法の違い着目してみると

 

それは、予習・復習にありました。

 

英語は楽しく欠かさず予習をして、授業に臨んでいました!

 

でも古典は案の定、予習を全くしていなかったのです。

気づいた時から予習をきちんとするようにしました!!!

そしたら、ずっと伸び悩んでいた数値が徐々に上昇していきました!!!

 

最初からできていれば古文を得意科目として武器に出来たと思います。

 

でも!こうやって失敗して原因に気づけたのは、

古文だけではなく勉強全般に活きていきました!

 

なので、伸び悩んでいたり、苦手意識がある科目があれば

他の科目と勉強方法などを比べてみて、違いを探していくといいですよ!

 

そうすれば改善のヒントが見つかると思います!

失敗からの発見はとても大きいです!

 

引き続き頑張っていきましょう!!!

 

 

 

体験授業

個別相談

入学申込み