東進しかない!と思った理由 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2018年 6月 22日 東進しかない!と思った理由

 

 

 

みなさん、こんにちは!

担任助手の西澤秀都 です‼

全国統一高校生テストが終わり、目標点に達して自信がついた人、思うように点数が伸びなかった人、

色々な人がいると思いますが、気持ちを切り替えて梅雨の時期のジメジメした空気に負けずに

頑張っていきましょう‼

さて、今日は自分が東進に入ったきっかけを話したいと思います。僕が東進に入ったのは高校2年生の春でした。

学校の友達が予備校に通いだしたのを見て、自分も勉強しなきゃいけないと考え、予備校を探しはじめました。

他の予備校は授業の時間が決まっていて、サッカー部に入ってた僕は部活の予定で毎週通うことができませんでした。

そんなときに出会ったのが東進ハイスクールでした。

東進は映像授業で、自分の好きな時に授業を受けられるシステムだったので、部活生の自分にピッタリでした。

部活がない日に授業を入れて、自分のペースで勉強を進められました。

また、皆さんも使ってる“高速基礎マスター”という暗記にぴったりのツールを紹介してもらいました。

試合会場の行き返りに英単語、英熟語や古文単語の暗記を効率的に行えました。

もちろん優しい担任助手のかたが校舎にいたのも僕が東進に入学した大きな要因でした。

みなさんが東進に入ったきっかけも教えてください!

                以上西澤でした

 

 

体験授業

個別相談

入学申込み