脳がパンクしそうになった時の対処法 | 東進ハイスクール 市ヶ谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 14日 脳がパンクしそうになった時の対処法

こんにちは!順天堂大学医療看護学部1年の磯崎貴奈です!

 

みなさんは夏と秋どちらが好きですか?

私はどちらもこよなく好きなのですが、夏が終わっていくのを感じる、まさに今の時期が最も好きではありません。

寂しい気持ちになります。

 

どんな季節においても、私の受験勉強に寄り添ってくれていたもの、それは、

LIBERAのブラックチョコレートです。

何時間も机に向かって勉強していると、急に脳みそがパンクしたように、何も思考が進まなくなることがありました。

そんな時にLIBERAを食べると、一気に脳をリセットして勉強に取り掛かることができました。

 

勉強により脳を使うと、脳がエネルギー源とする唯一の物質であるブドウ糖がどんどん消費されます。

チョコレートを食べて、糖分を接種することで脳は活性化するそうです。

食べすぎると、睡魔にもつながるので気をつけましょう!

 

みなさんも効率よく、集中力を継続させるために、勉強のお供を見つけられるといいですね!