一日の過ごし方~夏休み編~ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2019年 8月 1日 一日の過ごし方~夏休み編~

 

こんにちは!

お久しぶりです。竹中紫乃です。

 

もう夏休みに突入ということで、・・・

受験の天王山ですねえ。

受験生はもう知ってるとは思いますが、そんな天王山は、1日15時間勉強が基本です。

 

そんな15時間の使い方の一例を紹介していきます!

 

≪私文日本史選択だった私の場合≫

・6:00 起床

準備の合間に、英語2番を解く

・7:00 家出る(朝の電車は1800/J750/上単 再合格)

余った時間は単語帳

・8:00 東進到着

AMはセンター過去問!!

英語80分/評論古50分/日本史30分 =約2時間半

⇒復習 4時間 (日本史は周辺分野もその都度復習)

⇒苦手な大問の演習&復習(特に英語3・4番) 1時間

・15:30 お昼ご飯(10分で食べてた)

~17:00  過去問・古文音読

~19:00 夏までの受講の復習(特に文法構文・古文)

19:00~ 日本史音読

20:30 東進でる(帰路は日本史高速マスター)

21:30  帰宅

(ごはん・お風呂以外は文法系の再合格と漢文の句形覚える)

23:30 就寝

 

 

といった感じです。

家の勉強の分も足すと15時間になります。

内訳見ると、案外今までにやったことの復習が多いように感じます。

演習!!!となりやすい時期ですが、夏はインプットに時間が取れる最後の機会です。

 

15時間をうまく活用して、天王山を勝ち取りましょう

 

困ったことあれば担当の先生に相談してみてくださいね!

 

今日は以上です。

読んでくださりありがとうございます☆

 

竹中