9月中に必ずやらなきゃいけないこと  | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2018年 9月 10日 9月中に必ずやらなきゃいけないこと 

受験 東大 早稲田大学 慶應大学 明治大学 立教大学 青山学院大学 偏差値をあげる 合格最低点

睡眠時間 携帯 パスナビ 塾おすすめ 数学勉強法 英語勉強法 音読効果 英語速読 早慶就職 MARCHランキング 大学偏差値 過去問 受験勉強いつから 

こんにちは、そして久しぶり、問田祥太郎です。今天気なのに雨が降り始めている時にブログを書いていますが、日本は湿気が多くて本当にいやになりますよね………ただこれからは乾燥してくるので、それもそれで嫌ですね………まぁでも四季があるからなぁ

今回は9月中、もしくは今すぐにでも絶対にやらなきゃいけないことを3ついます

1つ目は、志望校の出願締め切りを調べる。

2つ目は、試験日程を調べる

最後はセンター試験利用科目入試を調べる

①志望校の出願締め切りを調べる

志望校の出願締め切りを調べるのは当たり前のことなんですけど、受験生は忙しいので出願を後にやろうと考えている人が多いと思うのですが、締切ギリギリに出願をして、もし出願書類に不備があった場合、再提出が間に合わなくなり、出願が取り消しになってしまう場合があるので、出願の期限をしっかり調べて、締切の15-20日前に余裕をもって出願をしてください。

 

②試験日程をしらべる

これは去年自分がやってしまった失敗なのですが、試験日程をしらべる前に過去問演習を始めて、見事に早稲田大学文化構想学部と立教大学経営学部の試験日程がかぶっていて、泣く泣く早稲田大学の試験をあきらめた苦い思い出があります。あと試験日程はかぶっていなくても、試験日程が3日連続で1校受けられなかったなどはよくある話です(受験は思った以上に体力を使います)。だから過去問演習を始める前に試験日程は絶対調べてください!

③センター試験利用科目入試を調べる

最後はセンター試験利用科目入試を調べることなんですが、一般入試は過去問やっているので、科目は間違えないと思うんですが、センター利用は学校ごとで科目違うのは当たり前なんですが、学部毎で違う場合もよくあるので、しらべないままセンター試験を受けると痛い目にあいます(笑)。これを見た未来ある君、今すぐ調べよう。

 

体験授業

個別相談

入学申込み