本番を直前に控えた受験生へ☆西澤より | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2019年 1月 9日 本番を直前に控えた受験生へ☆西澤より

 みなさん、お久しぶりでございます!

 早稲田大学政治経済学部に通っている

 西澤秀都です!!!!

 あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

 

 さて、年を越したということはセンター試験本番の日がすぐそこまで近づいてきたということですね。

 受験生のみんなは焦りや緊張でいろんな心境にあると思いますが、僕が去年センター試験で感じたこと、

 後悔したことを書かせていただきたいと思います。少しでもみんなの参考や力になれたなと思います。

1.本番の緊張感をなめてはいけない!!

はっきり言わせていただきます。「どの試験でも本番の緊張は練習の時や模試の時とは別次元のものです。」

僕はセンター試験本番に緊張で思考が上手く働かなくなってしまって、いつも通りの力を出すことが出来ませんでした。みなさんにも本番に同じ様な状況が来るかもしれません。だからこそ、センター試験の過去問や予想問題を解いているときはなるべく本番と同じような状況を作り出して問題に望んでほしいと思います。

2.最後まで点数が上がることを信じて頑張り続ける!!

12月の最終センター試験本番レベル模試で目標得点を取れていなくても、最後まで諦めずに点数が上がることを信じてやり続けてください。

僕もずっと60点のあたりを上下していた数学ⅠAが最後には70点台後半にまで上げることが出来ましたし、7割だった理科基礎が9割まで上がりました(12月最終センター試験本番レベル模試の点数)。

なのでみなさんも絶対に諦めないでくださいよ!!

諦めなければ最後の最後に奇跡がおきますよ!!

 

以上 西澤でした!!!!

 

 

 

 

 

体験授業

個別相談

入学申込み