志望校・志望学部の決め方★平井★ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2019年 5月 15日 志望校・志望学部の決め方★平井★

久しぶりにブログを書かせて頂きます、市ヶ谷校担任助手2年生の平井希です。

 

最近、どんどん暑くなり、夏が近づいてきましたね。

長袖だと暑い!!!笑

 

大学では、春学期が始まり、充実した毎日を過ごしております。

最近は、新しいことにチャレンジしたいと思い、留学に興味を持ち始めました。

昨日、カナダに留学に行っている友人とテレビ電話でお話したのですが、本当に生き生きとしていて、価値観や考えた方も色々変わった、などと沢山話を聞いていると、ああ、自分もいつか行きたいなぁ、、と思うようになりました。

なので!!今は、留学に向けて、英語の勉強に励んでおります!

皆さんも留学に興味はありますか?

グローバル化する社会で、世界はどんな風に動いているのか、気になったりしませんか?

そんなあなたに!!

Global English Camp!!

なんだそれは!と思った皆さん。

留学ではありませんが、東進では世界トップランクの英米名門大学生をスタッフとして招き「東進 Global English Camp」 を全国各地で実施します。この5日間は日本語禁止。スピーキング・エクササイズからスタートし、日本・世界のさまざまな課題について英語でディスカッション・プレゼンテーションに挑戦する、英語に専念するプログラムです!

大学生のうちに、色々な経験をして、視野を広げることは、自分が成長する大きなきっかけとなると思います。

是非参加してみて下さいね!

 

それでは、長くなりましたが、本題に入らせて頂きます。

本日は、“志望校・志望学部の決め方”について、私の考えではありますが、お話しさせて頂きます。

志望校ってどうやって決めたらいいの?

学部どこでも良いんだけどなぁ、、。

そんなことを考えている学生さんはいらっしゃいますか?

それはダメです!!

自分の将来が決まると言っても過言ではない大学、しかも4年間も通う大学を軽く決めてはいけません。

私が一年間大学生活を経験して、志望校を決める上で、一番大事だと思うことは、

大学 ではなく、 学部 だと思います。

もちろん、どの大学に進学するかも大切ではありますが、

そこでは、どんな勉強をして、どんな資格が取れて、将来はどんな企業に就職する人が多いのか。

そのことを考えると、やはり一番に考えなくてはいけないのは、学部だと思います。

全く興味もない勉強を4年間するよりも、やはり自分の将来の夢に少しでも近い勉強ができる4年間は、同じ4年間でも、とても差が出てくると思います。

なので、まずは将来の夢を考えて、そこからその夢に関係する学部を選んでから、大学を決めると良いと思います!

是非参考にしてみて下さい!

 

平井