受験生へ 野上より | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2020年 1月 17日 受験生へ 野上より

こんにちは、市ヶ谷校担任助手の野上です!

センター試験本番までいよいよあと1日になりました。

受験生の皆さんはこれに向けてずっと頑張ってきましたね。

先日、原田先生のブログで「後悔だけはしないように。」とあったと思います。

私もこれに尽きると思います。

詰め込めるところまで詰め込んで、最後まで諦めずに出来ることをし続けて…

あとお話しすることがあるとすれば、本番のことでしょうか。

私大の時のエピソードになってしまうのですが、最後まで諦めずに精神を保つことが大事だというのを実感した話をしたいと思います。

私の私大本番のとき、科目は英語→国語→日本史という順番でした。

英語の配点が高く、しかも得意科目だった私は最初の科目である英語で点数を稼ぐ必要がありました。

しかし、本番では英語が解き終わらず、貴重な点数を落としてしまいました。

もう無理か…と一瞬考えましたが、いや、これから国語と日本史で点数を取り返せばいいと思い、気持ちを切り替えて国語と日本史を受けました。

結果的に、その後の試験で焦って失敗するということはなく、むしろいつもよりも国語の点数が伸びました。

そして、無事その学校(現在通っている早稲田大学・国際教養学部)に合格することができました。

最後まで落ち着いてやり切ってください、皆さんは今までしっかり勉強してきたので。

応援してます。