冬休みも努力を継続するためにー原田編ー | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2019年 11月 28日 冬休みも努力を継続するためにー原田編ー

こんにちは!担任助手の原田です。

今回のテーマは、勉強のモチベーションの保ち方

前回のブログで杤山先生が将来のビジョンの大切さについて語ってくれたので、

私は別の観点から書いてみようと思います。

 

私は高2の秋、部活を引退したタイミングから受験勉強を本気でやり始めました。

冬休みも、春休みも、気を抜かないで勉強しました。

どのくらい本気だったかというと、

市ヶ谷校で行われる、元旦決起に参加していました。

元旦決起とは、1月1日にみんなで7:00に登校して勉強へのモチベーションを高めよう!という会です。

市ヶ谷校の生徒全員が対象なのですが、周りは受験生ばかりでした。

いち早く受験生の緊張感を肌で感じたことはその後の学習態度改善にも良かったと思います。

(2020/01/01ももちろん開催するのでぜひ参加してね!!)

 

定期試験が終わって、一休みしたい。

冬休み、学校がないぶん遊びたい。

そんな気持ちを振り払って勉強を続けられたのは、

周りと比べて、かっこいい自分でありたかったからです。

 

冬休み、だらだらと寝正月を過ごす同級生もいる一方で、

自分は早起きをして東進に向かい、1年後の受験を意識した勉強をする。

実現したら、かっこよくないですか??

 

まだ勉強に本気になれたいない高1・高2のみなさんも、変わりたいと思うなら、

ぜひ、この冬、市ヶ谷校に足を運んでみて下さい。

市ヶ谷校には、かっこいい高1・高2生がたくさんいますよ。