☆センター模試1週間前にやること☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2018年 6月 11日 ☆センター模試1週間前にやること☆

 

こんにちは!

1年生担任助手の西澤秀都です!!

最近は雨の日が多いですね。その中昨日校舎では全国統一中学生テストが行われました。

中学生は頑張ってましたよ。全国統一高校生テストまであと1週間、高校生負けてられないですね。

頑張りましょう!!! 

さて今日模試1週間前ということで、僕の模試前の過ごし方を紹介します!!

 ①単語・文法の復習

  僕は必ず英単語・英文法を見直してました。

  センター試験の英語では単語・文法を直接問う問題が50点以上、つまり4分の1以上出題されます。

  加えて長文を読むにあたり、単語や文法と言った基礎がしっかりしてないと、どこかで読み間違いが発生します。

  1週間前の時間がない中で、そういったミスを防げれば1番効率良く点数UPが図れます。

  東進生には高速基礎マスターという素晴らしいツールがあるので、ぜひ活用しましょう!!

 

 ②文化史の暗記

  好きな人がいるのを聞いたことがないくらい、皆さん苦手意識が強いんじゃないかと思います。

  世界史選択も日本史選択の人も通史はしっかりやってるけど、文化史は残しがち….

  僕もそうだったので模試前に頑張って暗記してました。

  暗記量多いかもしれないけど、文化史はそのままテストに出るのでこの機に覚えちゃいましょう!!

  あとに残しておくとめんどくさくなりますよ。

 

こんな感じで僕は自分が1番不安なところを直前に勉強してました。

あと模試当日のアドバイスとしては、本番だと思って心の準備をしておくことです。

僕はセンター試験本番にすっごい緊張して、思うように問題が解けなくなりました。

本番の空気慣れるためにも模試から緊張感を持って臨みましょう!!

 以上、西澤秀都でした!!

 

 

 

体験授業

個別相談

入学申込み