校舎の様子 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール市ヶ谷校 校舎長 小林 敦司

大学受験を通じて「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」ことが、東進ハイスクール市ヶ谷校の校舎目標です。みんなそれぞれ…多くの悩みを抱えながら市ヶ谷校の生徒たちは努力をしています。今、頑張ることに意味があります。頑張ったら自分に自信がつきます。そして自分が好きになります。また努力を続けられる人になります。やりたいことも見つかるはずです。一緒に難関大学を目指しましょう。絶対にやれるはずです。東進ハイスクール市ヶ谷校には、TVCMでお馴染みの一流講師陣によるWEB授業の他、皆さんを本気で努力させる環境が整っています。みんなを本気でバックアップしてくれる東進ハイスクールの卒業生=「担任助手」と呼ばれる大学生の先生たちが本気でみなさんを合格に導きます。是非、一度校舎見学に来てみて下さい。

市ヶ谷校はJR線・東京メトロ・都営地下鉄市ヶ谷駅より徒歩2分の所にあります。山手線の内側に位置しているため、様々な高校の生徒が学校帰りに集い、勉強に励んでいる校舎です。担任助手との日頃のコミュニケーションに加えて、週1回のグループ面談の実施が、生徒一人ひとりの個性を活かし自立を促して、目標を達成するための大きな鍵となっています。自立することで、大学生活への期待を持って勉強に臨むことが出来、不安や問題点があってもすぐに解消出来るようになります。生徒同士の意識も高くなるため、切磋琢磨し合うライバルが必ず見つかる場所です!

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

加藤 友成 くん 上智大学 総合グローバル学部
都立城東高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OB
加藤 友成 くん 上智大学 総合グローバル学部
担任助手として一言
自分は受験と部活を引退まで両立がしたかったので自分のペースで学習が出来る東進を選びました。入ったのは高2の終わりの2月で決して早い時期ではなかったのですが、映像なので自分に一番合う先生が選ぶことが出来たり、受験の悩みを聞いてくれたり勉強のアドバイスをくれる担任助手がいて、東進でできた仲間と楽しく、ライバルとは競いながら勉強出来る環境があったおかげで、合格することが出来ました!今度はみなさんが充実した受験生活を送って無事に第1志望に合格出来るようサポートします!よろしくお願いします!
川村 彩乃 さん 早稲田大学 教育学部
大妻高校 卒 コーラス部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OG
川村 彩乃 さん 早稲田大学 教育学部
担任助手として一言
一般的に受験はとても辛いものだと言われています。しかし私は受験勉強を苦に思ったことはあまりありませんでした!もちろん、なかなか成績が上がらなかったり、時には早く終わって欲しいと思ったこともあります。しかし、東進で社員さん、担任助手さん、友達に助けられ、私は楽しみながら受験勉強をすることが出来ました! 目標を持ち、物事に熱中できることは素晴らしいですよ!みなさんも第一志望校合格を目指して東進で頑張りましょう!!
会田 遥香 さん 早稲田大学 文化構想学部
九段中等教育学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OG
会田 遥香 さん 早稲田大学 文化構想学部
担任助手として一言
私は、支え合い競い合える最高の仲間の存在や、時に厳しく熱く第1志望合格に向けて指導してくださった講師の先生や校舎長をはじめとする社員の方々や担任助手の先生達がいたから合格を勝ち取ることができました。次は君の番!!第1志望合格のため、一緒に頑張っていきましょう!!

→もっと見る

小島 梨乃 さん 早稲田大学 国際教養学部
昭和学院秀英高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OG
小島 梨乃
担任助手として一言
受験も部活も本気で頑張りたいと思う人には東進はぴったりです!どちらかに絞る必要なんて全然ありません!仲間と一緒に全力で努力しましょう!皆さんが諦めないで頑張り続けられるように私も全力でサポートしていきます!
岩本 悟 くん 東京大学 文科3類
攻玉社高校 卒 生物部 東進ハイスクール市ヶ谷校 OB
岩本 悟 くん 東京大学 文科3類
担任助手として一言
私は現役時代、市ヶ谷校の素晴らしい環境と担任助手の方々の支えがある中で、勉学に集中して励むことができ、第一志望に合格することができました。今度は担任助手として生徒を勉強の面でも精神の面でもしっかりサポートしていきます!市ヶ谷校で共に努力して、第一志望合格を必ず勝ち取りましょう‼
小林 希 さん 筑波大学 生命環境学群
頌栄女子学院高校 卒 硬式テニス部・模擬国連 東進ハイスクール市ヶ谷校 OG
小林 希 さん 筑波大学 生命環境学群
担任助手として一言
東進ハイスクールの映像授業のおかげで生徒会、二つに部活の兼部に所属しながらも第一志望に合格することができました! 次はみなさんの番です!忙しいは言い訳になりません!東進ハイスクールを、そして私達担任助手をフル活用して第一志望合格を勝ち取ってください!そのために私達も全力を尽くします!私は茨城と自宅と市ヶ谷を往復してます。みなさんの多くは私よりもっと楽に東進にこれるはず!一緒に頑張りましょう!

校舎イベント紹介

合格報告会

合格報告会

合格報告会では、東進を卒業した先輩が自らの受験生活を具体的に語ってくれるイベントです。合格直後の先輩の声なので、即実践でき、成果に繋がる具体的な情報を数多く得ることが出来ます。例えば、「こんな授業が良い」という情報はパンフレットを見ればわかることですが、その授業を「どのように受講し、どのように復習したか」ということは経験者にしか語れない貴重な情報です。大学受験の不安を軽減し、正しい努力が出来るように、奮ってご参加下さい!

特別公開授業

特別公開授業

特別公開授業では、受験勉強の知識だけでなく、先生自身の体験談や今後の学習方法など、「受験を成功させるための知識」を学ぶことが出来ます。毎回、この特別公開授業を通じてモチベーションを高め、受験勉強を本格的に開始する生徒が多数います。特に、市ヶ谷校の特別公開授業は近隣の様々な高校から生徒が参加するため、意識の高い生徒が多く、参加者からも多くの刺激を受けることが出来ます。年に数回実施されますので、是非ご参加下さい!

春休み始業式

春休み始業式

市ヶ谷校では、長期休みの前に「始業式」を行い、休み中の学習計画を立て、長期休みを最大限に活用する意識を高めています。長期休みは、自由な時間が多い分、その休みを最大限に活用し成果をあげる生徒と自由だからこそ勉強のペースが確立できずに終わってしまう生徒の差が大きく開きます。全員が目標と計画を具体的に定め、メリハリのある長期休みを過ごし、成績を上げられるようにスタッフが毎回工夫を凝らし、イベント運営しています。是非、一度校舎に見学に来てください!