9月以降の勉強(高校1,2年生編)☆笠井編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 9月 8日 9月以降の勉強(高校1,2年生編)☆笠井編☆

 

資料請求体験授業

入学案内個別面談

お申し込みはこちら

こんにちは!

 

東進ハイスクール市ヶ谷校担任助手の笠井です!

 

多くの学校がはじまってしまいましたね!

 

もちろんちゃんと宿題は提出できましたよね?笑

 

受験生は、この間も話したとおり遅れが命取りになります。

 

学校のちょっとした時間なども勉強に使う気持ちでいきましょう!

 

また、受験生にお知らせですが、

東進に入学できるのが、

 

9/15(火)

 

までとなっています!

 

理系だけど国語使うけど、不安だなぁとか、苦手科目をもう少し…と思う人は、お早めに東進ハイスクールに相談してください!

 

前回は受験生の9月以降の勉強について書いたので、高校1.2年生(特に2年生)に向けて書きましょう!

 

東進では、はやい人だと10月から受験生として扱われます。

 

はやっ!と思われるかもしれませんが、そうなんです!

 

現高校2.1年生で重要になる模試はいわゆるセンター同日です!

 

一,二年前ですから、残り月日をどう使って志望校に合格するのか考えなくてはいけないわけです。

 

特に、現高校2年生はこれから主要科目ではない地歴や理科科目が入ってきます。 

難関大学を目指す人であれば、10月から触れて夏前までにすべての地歴理科科目は既習しておきたいですよね?

そしたら夏休みに地歴理科科目もしっかり演習ができます。

 

と考えたら、今やるべきことは、

英語、数学、国語の徹底ですね!!!

 

英語であればしっかり文法や単語など基礎的なものをさらって、

 

数学などは、苦手なところを出来る限り潰したり、

 

国語だって、文章の解き方や読み方、古文の文法なんかも今できることではないでしょうか?

 

東進ハイスクールでいえば、

 

高速基礎マスター講座をしっかりやりましょう!!!

 

物事には、段階がありますから、しっかりまず基礎を定着させてみましょう!!!

さらに、今とっていて残っている、英語、数学、国語の受講の早期修了

 

これは、きちんと8月末までに終わらせていることがbestなはずでしたが(当初たてた予定でもそうなっているはずです)、しっかり計画をたてて9月末までにやりきりましょう!

 

センター同日試験に向けて何点とらなきゃいけないから、いまこういう勉強をしなきゃいけないんだ!ってことを自分で考え、自分で勉強を実行に移してほしいです!(特に高校2年生!)

 

この習慣が受験生になったときにも活きるはずです。

 

長くなりましたが、本日も見ていただいてありがとうございました。

また、明日も見ていただけると幸いです。

ではまた!

笠井

 

資料請求体験授業

入学案内個別面談

お申し込みはこちら