早稲法・入試アドバイス!! | 東進ハイスクール 市ヶ谷校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 20日 早稲法・入試アドバイス!!

こんにちは!

早稲田大学法学部一年、関端健斗です

皆さん、12月最終模試はどうでしたか?

会場が早稲田という事もあり本番の良い練習になったのではないでしょうか?

ちなみに早稲田大学、めちゃくちゃ綺麗なんです!

個人的にはめっちゃ好きです笑

 

さて本日は、受験が近づいてきたという事もあるので、

今自分が通っている早稲法入試対策を書きたいと思います!

もう忘れている部分も多いですが、少しでもためになったら嬉しいです!

まず初めに、早稲法の合格最低点は大体90/150、大体6割に落ち着きます

やはり難易度が高いため、高得点勝負というよりは

落としてはいけない問題をしっかり正解する

という事が重要になってきます。

得点調整もそこまで不利に働くことはなく

97.98点ほど取れたらまず合格ラインには乗ると思います

 

ここで各科目落としてはいけない問題を提示すると

英語長文です。

早稲法の長文はもちろん難しいのですが、

それ以上に文法非常に難しく、長文で7割は取っておきたい所です。

 

国語大問以外穴なく取ることです。

法の国語は難しいと思われがちですが、実際の所大問4以外は

そこまで難しいわけではありません。

そのため、大問1〜3でしっかり点数を取ることが非常に重要になってきます。

 

最後に自分の受験科目であった日本史について言うと、

日本史

2つ選べ系捨て問以外はすべてしっかり取り切りましょう

早稲法の社会科目は割と平易ですが

たまに意味の分からない問題を入れてきます笑

僕たちの代も捨て問がありました笑

以上の点がしっかりできたなら間違いなく合格が近づくでしょう。

 

ただ、結局、どんな形であれ合格最低を取れたら勝ちです!

僕も英語で大コケをしましたが、国語挽回合格しました。

最後まで泥臭く点を取りに行けばそれだけ可能性が見えてきます!

最後まで諦めず、一点を削り出しましょう!

最新記事一覧

過去の記事