受験勉強を本気で取り組んでいる君へ☆川越☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2016年 9月 27日 受験勉強を本気で取り組んでいる君へ☆川越☆

資料請求

体験授業

個別面談

"入学申込み

 

こんにちは^^

 

本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

市ヶ谷校担任助手1年の川越美穂です。

 

9月ももう終わろうとしていますね、

 

センター試験本番・同日体験受験まで残り108日!!!

あと15回日曜日を過ごしたらセンター試験本番ということです

 

 

はやい。はやすぎる

 

 

Σ(゚д゚lll)Σ(゚д゚lll)

 

100日きるとほんっとうにあっという間

 

受験生はとくに!日々納得いく1日にできているのか毎日ふりかえってみてくださいね!

 

 

と冒頭から入試本番までの日数とか焦ること書きましたが、、、本日は入試までとちょっとだけその先のことを一緒に考えてみたいなあと思います。

 

センター試験本番まであと3ヶ月と少し

第一志望の入試本番まで5ヶ月

 

になったのと同時に

 

いま受験生のみなさんが大学生になるまであと6ヶ月になりました。

 

半年後には憧れのあの大学で!あのキャンパスで!大学生になってるということです。

 

みなさん想像つきますか?

あこがれの大学で大学生になった自分の姿。

 

 

わたしも大学生になって半年経ったので、ちょっとだけわたし自身の経験を交えながら書きます。

 

少し長くなりますが、さいごまで読んでくださるとうれしいです。

 

 

 

私は立教大学コミュニティ福祉学部というところで、よりよいコミュニティ形成のための学びをしています。

 

あまり知られていない学部ですが、“いのちの尊厳のために”を理念とした学部で、コミュニティを形成する人びとがよりよい生活を送るにはどうしたら良いのかを必死で考えてます。

 

日本は平和な国。だけど、そんな日本だって社会に出てみるといろんな問題が山積してますよね、

 

憲法で人権は認められているけど、やっぱりそれぞれの収入や住んでいる環境によって格差は生まれてしまうし。

 

 

そんな社会を”より”よくしていくこと。

 

社会学に似てますがちょっと違います。

より広くいろんなことを学んでいるわけです。

 

もともとわたしは国際系志望だったので、まさか自分が今のような学びをしているとは正直おもってもいませんでした。

 

 

想像もしていなかった。

けど、今大学生にでの学びは

 

 

とってもたのしい!!です

 

自分が興味あることを自分からどんどん広げていける大学の勉強はたのしいですよ、やっぱり。

 

 

一方で、受験生時代から大学生で絶対にやる!と決めていたこともやっています。

 

ひとつめは音楽

吹奏楽部だったので、音楽は聴くのも自分でやるのも大好きです。

いまはコーラスやってますが、ほんとうにたのしい!

 

ふたつめは担任助手

わたしの生徒時代のあこがれでもあり、1番頼りにしていた人たち。だいすきな市ヶ谷校でわたしも担任助手をやれて、市ヶ谷校のみんなに出会えたことは一生モノだし幸せだなあと感じます

 

 

……と長々といろいろ書きましたが、

伝えたいことは”大学生になった自分を常に想像していて欲しい”ということです。

 

10月から新たに新学年としてスタートする高1・2生はもちろん、

直前期を迎えた受験生も

 

 こんな大学生活を送りたい

留学したい

やりたいサークル

受けてみたい授業

ぜったい東大に行きたい。

早稲田に行きたい。慶應に行きたい。

あの大学に、第一志望に行きたい。

 

こんな気持ちを想い続けてください。

そして口にしていきましょ!

口にすると言ったことがほんとうに起こるという言霊をわたしは信じているので、親御さん、周りの仲間、担任の先生、担任助手の私たちに宣言してみてください!

 

みんなの思いが現実になるように、私たちも全力でサポートします!

がんばりましょう!!!

 

 

川越

 

☆★本日のMVP★☆

 高速基礎マスター講座英語の基本例文300を完全修得しました!

300コ覚え切った!これからは復習もやっていこう!

 

資料請求

体験授業

個別面談

"入学申込み