~東進の魅力~ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2020年 5月 10日 ~東進の魅力~

こんにちは、担任助手の佐々木です!

みなさん、勉強ははかどっていますか???

市ヶ谷校では最近、朝10:00~朝礼を行っています。

生徒人一人ひとりが一日の予定を発表することで課題が明確になりますし、

学年を超えて他の人から刺激を受けることもできるので、

ぜひぜひ参加してください!

 

今回は、私が思う東進の魅力を紹介したいと思います。

私が東進で良かったな~と思うことは、

グループミーティング(以下GM)があったことです。

似たような志望校の友達と週1で顔を合わせて予定を立てる。

これをやっている塾は、私の知っている限り東進だけです。

 

東進の強みは一人ひとりの学習状況に合わせた指導とよく言われますが、

個人に寄り添った指導 ≠ 生徒をほったらかす

です。

担任助手という皆さんに近い年齢のスタッフが

生徒が今後の勉強計画を立てるのを支えます。

GMでは同じ学年の子が集まるので、

1年間一緒に頑張る友達も出来ます。

落ち込んだとき、悩んだとき、頭をリフレッシュしたいとき、

隣に友達がいれば長い長い受験勉強も乗り越えられるはずです。

 

受験は孤独な戦いだと多くの人が思っています。

(東進に通っている人は特に)

しかし、それは違います!

自分というのは自分の心身だけから成り立っているのではありません。

周囲の環境との相互作用の結果が今の自分です。

(東大の過去問でこういう文章がありました)

部活で過ごした昔があるから今の自分がある。

クラスの友達と過ごした日々があるから今の自分がある。

未来の自分は、GMという環境で出会った友達や担任助手との

かかわり方で決まります。

私自身、GMで同じ志望校の人や担任助手の勉強法を聞いたり、

悩みを相談したりして受験勉強を乗り越えました。

 

受験は団体戦です。

これを頭の片隅において、

来週のGMに参加してもらえたら嬉しいです。

私たちも皆さんの元気な姿を見れるのを楽しみにしています!