高2の夏にやっておけばよかったこと | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2020年 7月 16日 高2の夏にやっておけばよかったこと

みなさんこんにちは!(^^)/

 

本日のブログ担当は藤根です!

 

 

本日のテーマは私が思う高校二年生の夏の後悔です。

 

高校二年生の夏、受験が近づいているという意識もまだ薄く、夏祭りだったり部活の合宿だったり、文化祭の準備にも忙しく、ザ・高校生の夏!ですよね!

 

ご多分に漏れず、私は高2の夏遊びまくっていました。

 

今となっては大大大後悔ですね!!((+_+))

 

 

 

しかし、高3になって思ったこと、高2の夏は大学受験的にはすごく重要でした!

 

なぜなら、みんな3年生になると‘‘当たり前のように‘‘勉強するようになります。

 

高3になってから勉強しているライバルたちをごぼう抜きするのは難しい!!

 

なので、ライバルであるみんなに差をつけるには、みんながまだ本格的な始動を切る前の高校二年生は大チャンス!ということです。

 

 

高校二年生のときに固めておくべきはやはり基礎!!

 

特に英数国の主要三科目は、二年生のうちにある程度のレベルまで高めておきたいところですね!!!

 

 

皆さんも受験生になる前に長期的に時間が確保できる特別な期間高校二年生の夏休みを有意義にすごしてくださいね!

 

暑くなってきているのでご自愛ください

 

過去の記事