過去問ノート | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2013年 12月 13日 過去問ノート

こんにちは。

小山です。

最近は一段と寒くなってきましたね。インフルエンザもはやってきました。

手洗いうがいを必ずして、対策してくださいね。

今日は、過去問を始めた人が多いと思うので、私の過去問ノートの作り方を教えます。ぜひ、参考にしてください。

【必要なもの】

A4サイズのファイル・クリアファイルポケット・過去問研究シート・ルーズリーフです。

【作り方・使い方】

1.過去問をルーズリーフに解く。(何度もその問題を解けるように直接書き込まないため)

2.過去問の直し。直しもそのルーズリーフに書き込み、覚えるところなどは、ルーズリーフの最後にまとめて書き、赤下敷きで隠せるように色マーカーで書く。

3.過去問研究シートを書く。担当に提出し返却されたのをクリアファイルポケットに入れルーズリーフの前に入れる。

4.ルーズリーフと過去問研究シートが入ったクリアファイルポケットのセットを過去問を解くごとに作っていく。

【ポイント】

過去問を解く時は、その大学の過去問を解いたときに書いた過去研究シートを見てから、過去問を解く。

そのようにする事で、どの大問に時間をかけるか、どこで点をとるか、何に注意して解くかがわかるため、どんどん解き方を改良する事になる。そして、点

数も上がっていくという仕組みである。そのため、ファイルを作る時に、大学ごとに分けておくと、時間短縮になり、かつ分かりやすくなる。

ぜひ、参考にしてみんなも作ってみてください。

 

資料請求のお申込はこちら

⇒「東進ハイスクールって?」まずは資料をお求めください。

入学のお申込はこちら!!

⇒市ヶ谷校の内部生は学年問わず頑張っています。

ぜひ私たちと一緒に第一志望校合格を目指して頑張りましょう!!!

公開授業のお申込みはこちら!!

⇒12月13日 数学を得意科目にする一歩を踏み出そう!!!

冬期特別招待講習のお申込みはこちら

⇒中3高1,2生を3講座に無料招待!

早めのスタートを切りだそう!2講座締切は12/17まで!

市ヶ谷校 担任助手 小山智絵