自己流モチベーションの保ち方 ☆新沼編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2016年 7月 11日 自己流モチベーションの保ち方 ☆新沼編☆

 

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます:)

 

早稲田大学政治経済学部際政治経済学科1年の新沼美月です!

 

最近、サークルや授業などで、自分があと2人必要なくらい忙しいです。。。

充実してるってことですね!!笑

 

もうすぐ夏休みで暑くなってきましたが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか??

 

暑さにも負けずに勉強のモチベーションを保つ方法(自己流ですが)をお伝えします!

 

私のモチベーションの保ち方、それは

スーパーポジティブシンキングです!

 

モチベーションが下がるときって、不安になったり、投げ出したくなったりしますよね。

 

そんな時私は、スーパーポジティブシンキング+未来志向

モチベーションを保ってました!

たとえば、

夏休み、センター演習の国語でひどい点数を何度も取りました。

私は国語がダントツで苦手だったので、夏休みでどうしても克服したいと思っていました。

 

なかなか点数が安定せず、「なんで伸びないんだろう…もう嫌だ…世界史やりたい」などと思うことも多々ありました。

 

しかし、夏休みの受験生にはそんなに悩んでいる暇もありませんね。。。

そして、

「伸びているときは実感がないけど、気づいたら成長してるもんだよ」

という高2のときお世話になった担任助手の方の言葉を思い出し、

「こんなに伸びしろがあるじゃないか!8月の模試が楽しみだ!」などと思いながらがむしゃらに勉強してました。

 

実際、6月()→8月()が一番国語が伸びました!!

少なからずポジティブシンキングで諦めずにおかげだったと思います。

 

皆さんも、つらいときこそ前向きに・笑顔で努力し続けてください!!

わたしたちも笑顔で応援しています!

 

新沼