素敵な勉強計画の立て方☆笠井ver☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 3月 15日 素敵な勉強計画の立て方☆笠井ver☆


資料請求
招待講習

入学案内公開授業

お申し込みはこちら

 

おはようございます!

 

こんにちは! 

 

こんばんは!

 

東進ハイスクール担任助手笠井です!

 

3月も中旬になりまして

 

春休みに入った人もちらほらいるかと思います!

 

いよいよ真剣に勉強しないといけないなと考えている人はしっかりと、

 

計画を立てて勉強をしていきましょうね。

 

 ということで今回のテーマは素敵な勉強計画の立て方についてです。

 

私は、素敵な勉強計画を立てられるか否かで、効率も全然違うと思うのです。

 

私は、高校2年生の3月からこの東進ハイスクールに入りました。

私の第1志望は東京理科大学でしたが、その時の英語や数学の点数というのは、

 

相当低かったです!

 

そこで私は、まず

 

①優先順位をつける

 

ということをしました。

 

長期的な計画ほどまず、自分が何からやらなくてはいけないのかに重点を置きましょう!!

 

次に、

 

②自分の天井は下げない

 

人は楽をしたがる生き物です。

 

ただ、受験勉強では、その怠惰は命取りなのです。

 

だからこそ、自分ができる限界”を計画に盛り込んでいきましょう。

 

ただ、必ずしも計画通りにいかないときってありますよね。

 

だから、

 

③保険をつくる

 

限界に入れても1つくらいは、保険として予備日(いままで守れなかった予定を埋める日)をつくるのは、

 

勉強計画を立てる上では非常に大事!

 

最後に一番根本的な

 

④長期的な計画を立てたあとで、さらに近い未来の計画を立てていく

 

まずは、長いスパンで何をやるかを書きます。(例:~をここまでにやる)

 

その上で、ここまでにやらなくてはいけないのだったら、今週はこれだけやる必要がある⇒明日はこれだけやらなくてはいけない。

 

というように落とし込めますね!

 

そうして、確実に計画を守ることで、素敵な勉強計画を立てる素敵な人になるわけですね。

 

というわけで、今回は勉強計画を立てる上でのコツを教えました。

 

みなさんもしっかりとこのコツを踏まえて守ることまでしましょうね!

 

本日も見ていただいてありがとうございました。

 

また明日もみていただけると幸いです。

 

 

 

笠井

資料請求招待講習

入学案内公開授業

お申し込みはこちら