私の理想像 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2020年 9月 10日 私の理想像

 

こんにちは、担任助手の郷原利紗です。

晴れている日が好きなので、台風が過ぎた今、また雨を気にせずに生活できているので気持ちがいいです♪ 9月はだんだん秋らしい天候になるので、それを楽しみながら過ごせる月だと思っています。



さて今日は、私の将来の夢についてお話しようと思います。(このテーマでブログが書けるので、今日をワクワクして待っていました。)

私の将来の夢は「人の心を豊かにする人になる」です。

…ざっくりしていますね (^^; 実際にはもっと細かい目標がありますが、その幹になるのがこの夢です。一人一人に細かく関わってその人を良いほうに導こうとするよりも、多くの人に対して良い影響が与えられるような働きをする方が私に向いていると思うので、このような夢を持っています。

そして、私は自分の言動や行動をもってそれを叶えます。今はその為に、感謝を言葉で表し真摯に努力し愛をもって、日々過ごしています。

 

 

感謝を言葉で表す、特に「ありがとう」を言うことができる人は案外多くありません。高校を卒業してから特に感じています。誰でも知っている当たり前の言葉だからこそ、そうなのかもしれません。なので私は「ありがとう」を意識的に言うようにしています。そして感謝を言葉で表す度に、夢に一歩ずつ近づいていると思うようにしています。

 

真摯に取り組む姿はどんな人も魅力的だと思っています。なので私もそのような努力をすることで周囲の人に良い影響を与えたいと思っています。

 

愛を持つとは、重い意味ではなくシンプルに、人やものに感謝の気持ちを持つ、みたいな意味です。なんだか心がほっこりとするような、暖かいイメージを持ってもらえたら正解です。

 

 

以上が私の夢それを達成するためにしていることです

私ならではの個性的な内容ではないかもしれませんが、今までの経験をもとに考えた私なりの話ができればと思い、このブログを書きました。

 

皆さんはどんな夢を持っていますか?どんな人になりたいですか?

 

今日のブログが皆さんの今後の一助となれたら嬉しいです。

それではまた!