私の尊敬する人☆竹中編 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2016年 6月 26日 私の尊敬する人☆竹中編

 

資料請求

体験授業

個別面談

"入学申込み

夏期特別招待講習

 

こんにちは!

いつも市ヶ谷校のブログにお越しくださり、誠にありがとうございます。

 

久しぶりのブログ投稿になります、早稲田大学教育学部複合文化学科2年の 竹中紫乃です。

 

先日、高校の体育祭を見に行ってきました!

私の母校は大妻高校と言って、市ヶ谷校から歩いて15分くらいの私立女子校です。

ひっさしぶりに先生にもあって、後輩が頑張っている姿も見ることが出来て自分自身とっても元気が出ました。

 

 

さあ、今回のテーマは『私の尊敬する人』

 

いざこのように言われると難しいです。実際。

ちょっと絞り込めないので、高校生のときの尊敬していた人の話をします。

私は中学・高校でバトントワリング部に所属していました。バトン部、きっびしかったですね、ほんとに笑

本当に しぬかと思った という状況を味わったことを、先日友達と思い出して、笑っていました。

 

話は戻りますが、

そのときのコーチが私の尊敬する人です。

考えを見透かされているような気がしたし、技術面でも沢山の指導をしていただいたので、当時の私にとっては本当に恐れ多く、少し恐怖心を抱いておりました。笑

ですが、最後の大会前の練習のときにコーチがおっしゃった言葉があります。

凄く自分にとって衝撃的で、そしてそれは受験を乗り越える糧にもなり、現在大学生として過ごしている今も自分自身に影響を与え続けています。

その言葉は

「報われない努力なんてない。

たとえその人が頑張っても出来なくたって努力した人はすぐ分かる。

すぐに報われなくたって、なにかしらの糧には必ずなっている。」

です。

一見当たり前のようなことを言われているとも思いますが、自分自身この言葉を言われていなかったら と考えると今とは考えがぜんぜん違うと思いますし、受験も上手くいっていなかったと思います。

 

これは努力したって意味がないと思うよりも、今ここですぐには結果は出ないかもしれないけど、いつかこの努力が自分自身にいい影響を与えてくれるかもしれない。と思うだけで、違うと思いませんか?

実際に私はそうだと思いますよ!

頑張ってやったことに後悔することってないと思いませんか?

やりきったらやりきっただけ自分にかえってくるんです

 

以上が『私の尊敬する人』です。

というよりは、『私の尊敬する人に貰った言葉』です!

 

今日も市ヶ谷校のブログをご覧下さりありがとうございました。

明日もお楽しみに。

 

 

東進生へ

今日は模試ですね。

高校三年生は、会場が早稲田大学。

思いっきり緊張できる良い機会ですね。全力だしきってこい!

 

外部生の方へ

次の模試は8月28日です。

模試のお申込みもお待ちしております。

市ヶ谷校 0120-104-205

 

☆本日のMVP☆

英文法修得!!

 明日の模試でこの成果を発揮しよう!!

 

 

 

 

資料請求

体験授業

個別面談

"入学申込み

夏期特別招待講習