私の大学紹介☆一橋大学編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 6月 15日 私の大学紹介☆一橋大学編☆

 

資料請求体験授業

 

入学案内個別面談

 

おはようございます! 

近頃は大学から始めた合気道に邁進中、福江皓一です!

 

 

本日は私が日々通っております一橋大学を紹介していきたいと思います!

みなさん、一橋大学が何処にあるかご存知でしょうか?

東京の西の方にございます、「国立」です!!

 

 駅から大学に向かう大学通りの桜並木が名物です。

 とってもきれいですね。

 

 

 また、一橋大学は趣のある建物も魅力です。

 

 兼松講堂です。

 1927年創建されたロマネスク様式の建物だそうです。

 平成12年には国の登録有形文化財に選ばれました。

 

 

 図書館です。若干森が入ってますね…

 図書館前の広場では天気が良い日はピクニック気分が味わえます。

 気持ちがいいですよ。

 

  

 図書館の中です。いい雰囲気ですね。

 ここでは読書に集中する学生、勉学に励む学生、課題に追われる学生がみられます(笑)

 

 

 

実はこのような魅力がいっぱいの建物はドラマの撮影でも使われているんです!

ここでは申し上げられませんが気づいた人もいるのではないでしょうか…?

 

昨今はまるでビルのように綺麗でハイテクな大学もありますが、

そんな時代だからこそ、古き良き雰囲気を残していることは一橋大学のうりだと思います。

興味のある方は是非オープンキャンパスや一橋祭に足を運んでいただきたいです。

 

一橋大学は私の所属する商学部をはじめ、経済学部、法学部、社会学部の四つで構成される社会科学に特化した大学です。

学部が少ないのはちょっと寂しいような気もしますが、そのおかげで一橋大学の学生は全学部全学年皆国立のキャンパスで学びます。

これはなかなか珍しいことなんですよ。他学部との交流のハードルが低いのも一橋大学の魅力のひとつかもしれません。

 

 

今回もお付き合い頂き有難うございました。 

福江 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料請求体験授業

 

入学案内個別面談