私の受験列伝☆河本編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2016年 9月 3日 私の受験列伝☆河本編☆

資料請求

体験授業

個別面談

"入学申込み

 

おはこんばんにちは!!!

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

河本彩子です!

 

今回のブログテーマは「私の受験列伝」

ちょっくら思いだしつつ書いていこうと思います。

 

①スタート

私が東進に入学したのは高1の3月

高校受験はしていたのですが、中学時代にできていたような

勉強習慣がなかなか身につかず、成績はガタ落ち。

理系のはずなのに、数学が学年320人(文系込み)中290位台という

とても悲惨な状態にいました。むしろ国語の方が成績いい、みたいな。

それを打開しようと市ヶ谷校へ新年度招待講習を受けに来て、そのまま入学しました。

・・・とはいえ、実は入ってすぐはなかなか勉強習慣がつきませんでした

たった20講の受講を終わらすのになんと7ヶ月もかけました。完全にヤンキーです。

そんな私が改心したのは、この次で。

 

②覚醒期

東進では、各学年の12月から新学年となります。

高2生は、12月1日から新高3生。

それに伴い、グループミーティングなども再編成されます。

同時に、グループ長会議もまた新たに行われ始めます。

私にとっての覚醒は、この12月。

各グループのグループ長たちは、とにかく意識が高い人ばかりです。

今までだれていた自分が恥ずかしくなり、ここからターボを掛け始めました。

さらにさらに!12月末の冬期合宿<3泊4日、1日18時間勉強を達成する合宿>に参加したことで

私の中の天井はエベレストより高くなりました!!!!!

 

③過去問やりまくり

私の大学志望順は、だいぶ変でした↓

1.慶應義塾大学

2.北里大学

3.千葉大学

4.東京理科大学

5.星薬科大学

そう!なぜか国立が第3志望だったのです!!

もちろん理由は様々あったのですが、これは多くの人に「何で?」と聞かれました。

それに、第3志望とはいえ、なんだかんだ一番対策が必要だったのが千葉大です。

(千葉大のみ記述型だったため)

なので、私は千葉大学の過去問を、第1志望かのように10年×3周解ききりました!

東進では第1志望校の過去問を10年×3周やろうと言っていますが、それを第3志望に行いました。

ちなみに、慶應は8年×4周(8年分しかなかったので)、北里は10年×2周

理科大と星薬科(B,C方式)は5年×2周、ときました。

結果、無事に全勝!!

「これだけ過去問を解いたのだから、落ちるわけがない」

と自信を持って本番に臨めたのがとても大きかったと思います。

 

私の受験を振り返って、特に大きかったのが上の3つです。

これらがあったから受かったと、胸を張っていえます。

でも、努力しきれたかといわれれば、素直には頷けません。

いま頑張って勉強をしている人たちは、

私以上の努力を!ぜひ!してください!!

 

ではでは、本日はここで!

また明日もぜひご覧になってください!

 

河本彩子

資料請求

体験授業

個別面談

"入学申込み