私の出願校☆小島編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2017年 12月 3日 私の出願校☆小島編☆

 

こんにちは、小島です。

最近寒い日が続きますね。体調管理を万全に。風邪は大きなタイムロス!

 

今回は私の出願校☆ということで紹介していきます。

私の出願校は、

・早稲田大学国際教養学部

・早稲田大学文化構想学部

・早稲田大学文学部

・早稲田大学教育学部

・上智大学総合グローバル学部

・明治大学全学部(国際日本学部、情報コミュニケ―ション学部)

・明治大学情報コミュニケーション学部(センター利用)

・立教大学文学部(センター利用)

・法政大学国際文化学部(センター利用)

・成蹊大学文学部(センター利用)

 

です!

私も例にもれず多いですね、受験校。

前の会田先生や川村先生がたくさんいいことを言ってくださっているので、新しく注意すべきことはあまりないのですが、

これだけは言っておきたいです。

日程とキャンパスには気を付けてください!!

 

まず日程について。

出願校の受験日が重ならないようにしたり、連続になりすぎないようにするのはマストなのですが、

第一志望までにできるだけ合格をとっておく!!

ということがすごく大事です。

センター利用でも(8割は必要になるのでむずかしい!)、一般受験でもいいので、第一志望校を受ける前に絶対に合格がひとつはあってほしいです。

心の余裕が本当に本当に違います。一つでも合格があることで、自分の今までの努力が報われた!!という自信ももてます。

合格発表の日程まで気を付けて出願校をきめてくださいね。

 

二つ目、意外と盲点なキャンパス!!

受ける学部のキャンパス、どこにあるのか知ってますか??

大学によっては学部ごとに立地が違うこともあります。ちゃんとホームページまでいって確認しましょう。

それから出願の時にきをつけてほしいことは、早めに出願をしないと遠いところのキャンパスで受験することになってしまう可能性がある!ってことです。

要注意です!

 

それから個人的な失敗談をお話ししたいと思います。

お気づきの人もいると思いますが、わたし同じ学部を二回受験しているんです。

確実に合格するためにそうゆう作戦をとることもあるのですが、私の場合は完全にミスです。

全学部を出願するときに間違えて出願してしまいました。

一回まちがえたら取り消しは難しいので気を付けてくださいね。

この時期のこうゆう初歩的なミスは精神的にもすごく来ちゃいます。

 

他にも不安なこととかがあったら校舎で相談してください!お待ちしています。

それでは。

 

小島

 

 

 

 

 

 

資料請求

体験授業

個別相談

入学申込み