私なりのモチベーションの保ち方☆岡田編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2016年 7月 5日 私なりのモチベーションの保ち方☆岡田編☆

 

資料請求

体験授業

個別面談

"入学申込み

夏期特別招待講習

 みなさん、こんにちは!

早稲田大学法学部1年の岡田大樹です。

7月がやってきました。運命の月です。この1ヶ月のモチベーション・努力量が長い夏休みをやりきる動力となるのです。

とどのつまり、非常に重要ですね!

 

さて、そのモチベーションですが、長い間高い意識を保ち続けることはやはりきついことだと思います。

私の実践していたことをお伝えしたいと思います。参考にしていただけたら幸いです。

 

私が意識していたこと、それは2つあります。

一つ目は、自分の学習量を客観視すること。私はストップウォッチを携帯して自分の勉強時間を常に計っていました。

一日の終わりには振り返りを行い、自分の達成度を把握しました。

二つ目は一日の課題を多めに設定し、その日にやることをなくさせないということでした。

東進生は夏休みにセンター演習をやる生徒が多いです。私はその日にやる演習分を家で印刷して校舎にもって来ました。そのため、一日中校舎に籠もって勉強に取り組むことが出来、またやることが常に見えていたので、次の課題に向けたやる気というのが途切れませんでした。

夏休みにどれだけ頑張れるかは、7月の努力力で決まります。もう一度言いましたね。しつこくてすみません。

私達も全力で応援させていただきます!

【本日のMVP】

英語の修了判定テストを一発SS!!これで文法はカンペキ!!センター大問2もすいすい解答!!

 

資料請求

体験授業

個別面談

"入学申込み

夏期特別招待講習