私が高校生だったころ・・・ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2017年 7月 1日 私が高校生だったころ・・・

こんにちは!長江です。

今日からいよいよ7月!

定期テスト、夏休み、部活、夏期合宿・・・

と高校生には様々なイベントがありますね★

 

受験生はこの夏がビックチャンス!

1・2年生はこの夏で周りと差をつけるいい機会です!

最高の夏にしましょう!

 

と、いうこで

今日は市ヶ谷校でブログを書いてみようと思います!

テーマは『私が高校生だったころ』

 

私が高校生に入学したのはかれこれ7年前、、、

実は、私も東進生でした!!!

 

高校1年生の12月、招待講習に行き

山中先生の授業に一目ぼれ!(山中先生しってるかな?笑)

 

2010年1月1日

 

東進ハイスクールに入学!!元旦に入学は珍しい!

入学から70日連続登校をし、楽しく通っていました!

 

しかし・・・

71日目は行くことができませんでした・・・

 

そうです

東日本大震災です

 

いつものように東進に行こうとしていた時にちょうど地震が起きました。

7年たっても未だに覚えています。

何日かすると、当時の担任助手の先生がそろそろおいで!と電話をくれました。

しかしその当時は、地震のショックが多きすぎて、

いったい何のために頑張って勉強しているのかが分からなくなりました。

 

そこで初めて自分が勉強している理由を考えること出来ました。

そして、新学期が始まってからは猛烈に勉強できました!

 

普段みなさんは、どうして勉強しているのか

考えたことはありますか?

 

勉強したくてもできない人もいるってよく聞きますよね!

頭では分かっていても、真に理解をしている人は少ないと思います。

しかし、それが本当に理解できた瞬間に

勉強へのモチベーションも高まり、支えてくれる人へ感謝できたり、

今以上に努力できるはずです!

 

前向きな気持ちで勉強するためにも

高校生は、この夏を前にして1度真剣に考えてみるといいかもしれませんね!

 

今日のMVPはS・Tくん!

上級単語完全修得やったね★!

 

 

では、明日の更新は

英語が得意なあの先生!?の更新です!お楽しみに★