私が東進を選んだ理由 | 東進ハイスクール 市ヶ谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2021年 6月 22日 私が東進を選んだ理由

こんにちは。川原です!

今回は僕が東進に入学した理由について話そうと思います!

僕が東進に入学したのは、高1の冬のセンター試験同日模試の後でした。

早稲田大学で法律の勉強がしたい!と思う反面、成績が良かったわけでもなかったので、高2に上がる前にどこかしらの予備校には入ろうと決めていました。

東進の招待講習で体験授業を受けて、入学をしようと思った理由は主に3つありました。

①担任指導

元々僕は、計画を守る習性が一切無かったんです。(笑)そんな自分でも、誰かに学習を管理されると立てた予定は守ろうと思ったので、低学年でもかなりの学習量を確保できました。受講をすると褒めてもらえたのも、とてもうれしかったのもあります!

②映像授業

学校でも板書をとりながら理解するのが苦手だったので、授業を止めながら学習できる仕組みは、自分にとって最高のものでした!理解をしたら再生という流れを繰り返したからこそ、基礎固めが早期にできたと思っています。

③アットホーム感

これに関しては市ヶ谷校のよさですね。校舎が広すぎるわけではないので、落ち着いて勉強できていました。また、担任助手の先生と話す機会がとても多かったのも自分がアットホーム感を感じたきっかけでもあります。

 

以上になります!市ヶ谷校は、受験をしていく上で間違いなくいい環境です!!

一緒に受験に向けて本気で学習していきませんか!!!