私が東進に入った理由☆神林編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 5月 31日 私が東進に入った理由☆神林編☆

資料請求体験授業

入学案内個別面談

お申し込みはこちら

スラマッパギー!!ナマサヤカンバヤシ!

こんにちは!神林です。いきなりスラマッパギーとか言ったら驚きますよね笑ごめんなさい笑

スラマッパギとはマレー語で「こんにちは」、ナマサヤは「私の名前は~です」という意味です。もし名字が遠藤という人だったらナマサヤエンドウとなるわけです!おもしろいですね。

実は大学ではスペイン語を習っている神林ですが本日はマレー語で挨拶を始めてみました笑 ちなみにスペイン語だと、ブエナスタルデス.メジャモカンバヤシで「こんにちは、神林です。」となります。

さて、ながながと言語の話をしてしまいましたが、本日のテーマに入りたいと思います!!

本日のテーマは「私が東進に入った理由」ということで、その理由を紹介したいと思います!!!

はい、では私が東進に入った最初のきっかけはといいますと、まづは兄が東進生だった、それは外せませんね。

しかしそれは主に体験授業を受けた理由で、

実際に入ろうと決めたのは

何より授業が分かりやすい!!

そして面白い!!

ここなら部活との両立ができる!!そう感じたからです。

もしかしたら映像だと眠くなってしまうと思っている人もいるかもしれませんが、そんなことはありません!

なぜなら授業が分かりやすい上に面白いからです!

もし少しでも東進に興味があったら一度東進に足を運んでみてください!おまちしております。

それでは本日はここら辺で失礼いたします。本日も読んでいただきありがとうございました。

 「校舎の風景」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料請求体験授業

入学案内個別面談

お申し込みはこちら