私が東進に入った理由☆原田編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 6月 1日 私が東進に入った理由☆原田編☆

資料請求体験授業

入学案内個別面談

お申し込みはこちら

 

 

こんにちは!!!

 

最近は熱い日が続きますね、、、

私はあまり熱い気温が好きではないので日々クタクタです(´Д`)

 

そんな中眠気と戦いながら勉強しているあやこ!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすが受験生!眠気に打ち勝て!!!

 

さてさて本題へ、、、

今日のブログのテーマは「私が東進に入った理由」です

 

私が東進に入った時期は遅く、高校二年生の2月でした

 

受験をすると決めてから様々な予備校を見に行き、最終的に決めたのは東進ハイスクールでした

 

その決めては

 

 

東進に初めて来て行った面談です

 

私が他の候補の予備校に初来校した時も面談を行いました

ではなぜその中で東進を選んだのか

 

その理由は、、、

 

東進に入るまで勉強なんてしたことなかった私は

当然、受けた学力診断テストの結果がとても悪く、志望校には受かる可能生がない程でした

 

その時面談をしていた担任助手の方が

 

 

「今のこの点数じゃ確実に受からない」

 

ときっぱり言ってくださったからです。

 

 

「え?ただ酷いことを言ってるだけじゃないか」

 

と思う方もいらっしゃると思います

 

しかし他の予備校で点数が悪くても

「全然大丈夫だよ!」

 

と言われるばかり。

 

私は内心「本当のこと言ってくれよ。どうみても大丈夫な点数じゃないだろ」

 

と思っていました

 

しかし東進にきて初めて本気でぶつかってくれる面談をして

 

素直に「悔しい、今の私では無理かもしれないけどココで人生を変えてやろう」

覚悟を決めることができました

 

もしあの時他の予備校に入っていたら

 

「大丈夫。どうにかなる、受かるだろう」

 

受験を完全に舐めた人になっていたと思います。

 

実際、私は東進ハイスクールで受験生時代を送ってみて

 

真っ直ぐぶつかってきてくれた担任助手の方々

一緒に辛い時期を乗り越えてくれた仲間

 

そんな最高の環境の中で私は自分の人生一努力することができました。

 

そして現在生徒という立場から担任助手という立場に変わり

私も生徒としっかり向き合い、ぶつかることのできる人になりたいと思います!

 

 

長くなってしまいましたが、以上が私が東進を選んだ理由+αです!!!!

今日も全力で一緒に頑張りましょう!!!!

 

原田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料請求体験授業

入学案内個別面談

お申し込みはこちら