模試の振り返り | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2020年 6月 29日 模試の振り返り

みなさんこんにちは!

担任助手1年の小菅勘太です!

先日はみなさん全国統一高校生テストお疲れ様でした!

さて、そろそろみなさんのテストの成績が分かってきた頃だと思います。

4月からの頑張りが数字に表れて成績が上がった人も、まだ数字には表れずに成績が振るわなかった人もいると思います。

しかし、模試において1番大切なことは成績ではありません!

一番大切なことは模試で分かったことを次に生かすことです!

模試は自分の苦手な範囲を把握し、これからの勉強方針を決めるためのテストです。

模試を次につなげるためにやるべきことは3つです!

まずは振り返り」をしましょう!

自分はどこで問題が解けなくなってしまったのかその原因は何なのかを問題文を見ながら探していきましょう!

次にやることは「復習」です!

模試で間違えた問題はもう絶対に間違えないように徹底的に復習しましょう。

特に数学などはペンを動かすことが大事です。理解した気になって次も同じミスを繰り返すことの無いように必ず自力で解けるまで復習しましょう!

最後に、「計画を立てる」ことも忘れずにしましょう!

復習をして終わりではありません。これから自分はどう勉強していくのか次の模試はどのような時間配分や順番で解いていくのかをしっかりと考えましょう!特に時間配分や解く順番などは入試本番ではみなさんがやらなければいけないことです。模試から練習しておきましょう!

 

このように模試は終わった後が1番大切です!

このブログを見られた方はチャンスです!周りの人より模試を有意義なものにできるように上記のことを実践してみてください!

次は8月に模試があります!今回の模試を踏まえて夏休み頑張って成績あげましょう

また7月15日には西きょうじ先生の特別公開授業があります!

英語が伸び悩んでいる方はぜひ参加してみて下さい!

今よりもう1ランク上の英語力を手に入れられるチャンスです!