模試の復習法! | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2014年 1月 23日 模試の復習法!

こんにちは。東進ハイスクール市ヶ谷校の植松和希です。

受験生はセンター試験も終わり、私立二次試験、国公立二次試験まっしぐらになっている中、新高1.2.3年生は何をするべきなのか?

 

それは・・・・・・(センター試験同日体験受験)模試の復習です!!!!!

みなさん、模試の復習は毎回行なっていますでしょうか?

本日は有効的な模試の復習法をご紹介したいと思います。

【模試の復習法】

わかるところはパス!わからないところだけを復習せよ!

「何言ってんの?当たり前じゃないか?」という人もいるかもしれませんが、わかる部分とわからない部分を区分けすることから始めてほしいと思います。

そしてわからない部分をもう一回、解答・解説をみながら復習を行い、自分だけの「わからないノート」を作成する!

ここでポイントはそのノートを作るだけじゃなく、何回も見返すこと!

これで効率よく復習が行なえます!

これを毎回の模試で行なうことで、模試後とに自分の学習成果を把握することができ、学習ペースを掴むことができます!

模試が一番伸びますし、テストでの独特の雰囲気を体感するという意味でも模試を数多く受験し、成果を積み重ねていきましょう!

【本日のMVP】

 

資料請求のお申込はこちら

⇒「東進ハイスクールって?」まずは資料をお求めください。

入学のお申込はこちら!!

⇒市ヶ谷校の内部生は学年問わず頑張っています。

ぜひ私たちと一緒に第一志望校合格を目指して頑張りましょう!!!

 

市ヶ谷校 植松和希