模試の使い方 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2021年 6月 28日 模試の使い方

こんにちは!

早稲田大学文学部2年の中島です!

雨の多い今日この頃ですが、梅雨を乗り切れば

いよいよ夏休みですね!

受験の天王山と言われる夏休み

憂鬱に感じている高3生も多いことでしょう。

次の模試は8月ですが、

ここで大局が決するといっても過言ではありません。

そこで今回は、

模試の使い方についてお話ししたいと思います。

さて、6月の全国統一高校生テストが終わりましたが、

皆さんはいかがだったでしょうか?

良かった方悪かった方様々だと思いますが、

模試を受けること自体に意味はありません。

わかっている方も多いと思いますが、

模試の結果を分析、解いていた時を思い出して

自分の弱点を浮き彫りにするのが何より重要です。

その前後の時間を意識的に使うため、

中間地点として短期目標を立てるためにあるわけですね。

また必ず意識してほしいのは

次の模試の目標点を決める

ということです。

これだけで残りの時間に対する意識が変わってきます。

以上、中島の模試の使い方でした。

少しでも皆さんの参考になれば幸いです!