栗間智子の成績が伸びた瞬間 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2014年 10月 4日 栗間智子の成績が伸びた瞬間

 

 

 

 

 

 

 


 

 


 

こんにちは!

栗間智子です(^-^)

 

今日は暑いですね~!

寒暖差が激しい今の時期、風邪ひいている人周りにいませんか?

実は私も先週、喉鼻やられ熱出しました。。

かかってしまうとやはり体がだるく、勉強が手につけられるどころではないなと感じました。

受験生の皆さん!勉強時間を減らさぬよう、風邪には十分!気をつけてください!

 

今週のブログテーマは「成績が上がった瞬間」です。

 

科目ごとに紹介していきましょう!

①国語

☆6月95点→8月137点

この時は古典を極めました!

 

まず古典単語・古典文法の高速マスターの完全修得・日々の再合格。

これで基礎固めをしました。

 

次に長文。基礎を固めただけでは読めない上、センター古文は一見難しいです。

そこで吉野先生の基礎からパワーアップ古文の復習で、

長文を読み解く上での基礎の確認・主語の追いかけを徹底しました。

その作業を踏んでから、大問別演習で数多く問題にあたり、

センター古文の解法を掴んでいきました。

 

☆最終158点へ

 

これは現代文を極めた結果です。

古文と同様、数を多くこなして解法を身につけていきました。

 

現代文が伸びず不安を感じている皆さん。

不安を感じている間に問題を解きまくりましょう。

 

②日本史

☆6・7割さまよっていたのが12月82点

この時期には全体的な流れを掴み、

問題集で知識の確認作業を徹底していました。

 

①英語

☆8月→センター本番 42点UP

なかなか結果が数字に出なかった科目です。

これを見てわかると思いますが、

成績は少し勉強したからと言ってすぐに伸びるものではありません。

日々の積み重ねがとっても大事なんです。

 

皆さん、10/26全国統一高校生テストでベスト尽くせるよう

日々積み重ねていきましょうね!

 

栗間