春~夏に向けての学習☆河本編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2016年 4月 9日 春~夏に向けての学習☆河本編☆

資料請求体験授業

入学案内個別面談

 

おはこんばんにちは!!

本日も閲覧ありがとうございます。

ショートヘアーにパンツスーツの河本です(覚えてね)

ついに私も大学が始まりました。

履修決めにヒーヒーしています。

しかも薬学は必修が多いので、大変な毎日です。

 でもありえないくらい楽しい!!!!

早くみなさんにも、この楽しさを知ってほしいです…ウズウズ

 

さて、今日は春から夏にかけての勉強についてお話したいと思います。

春から夏の時期は、秋以降に成績が飛躍的に伸びるための

いわば積立期間である と私は思っています。

恐らく受験生の人の中には

「頑張ってるのに何で成績が伸びないんだろう」

「勉強へのやる気がなくなりそう」

という人も出てきているかもしれません。

でも、ここで勉強を緩めてしまうのは絶対ダメです!!

 

4月~7月上旬は、

基礎基本をとにかく固めまくる時期です。

受講はもちろん、高速基礎マスター講座を

進める・復習する ための時期です。

そして、すでに固まっている人は

応用範囲をどんどん進め、

周りと差をつける大チャンスでもあります。

ちなみに私は、7/5で通期講座は全て終わっていました。

この時期に得たものが自分の成績向上に

繋がったということは、私が身に染みて感じています。

 

努力の結果がいつ出るかは人によって異なります。

1ヶ月後に出る人、3ヶ月後に出る人、半年後にやっと出る人…

実感がわかない間はとてもつらいですが、

必ず!その成果は表れます。断言します。

ただし、これは本気でやった人限定の話です。

 

では、なぜ今やらなければならないのか?

それは、

・夏にセンター演習に全力を注ぐため

・秋から(出来れば秋前から)過去問演習に入るため

だからです。

この2つは 受験に直接関わる

とっっっっっっっても大事な演習です。

そこにスムーズに接続するためには

今すぐ残っているものを終わらせる必要があります。

そして、勉強習慣をつけるのもです。

「まだ時間あるし…」「周りはまだ始めててないし…」

などと言っているそこのアナタ。

 

甘い!!甘すぎる!!!

 

今の勉強習慣が原因で

受験に失敗するなんて

絶対にしてほしくありません。

 

新学年ということも頭に入れた上で

全身全霊

勉強に取り組んでほしいなと思います 🙂

 

ではでは、また校舎で会いましょう!

 

河本彩子

 

本日のMVP☆修判SSおめでとう!この時期に現代史までやってるのはすごい!!

我をこえてみよbyにーぬま

 

 

資料請求体験授業

入学案内個別面談