春~夏にかけての学習法☆小関編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2016年 4月 11日 春~夏にかけての学習法☆小関編☆

資料請求体験授業

入学案内個別面談

 

 

 

 

 

みなさん、おはようございます! こんにちは!こんばんは!

今日も色んな時間に色んなところで、ブログを読んでいただきありがとうございます。

横浜国立大学に通っています、小関綸子です。

 

 

今回は春~夏にかけての学習法というテーマですね。他の担任助手が書いているブログと、かぶることを書くかもしれませんがどうぞお付き合いください。

私がいま受験時代を振り返って思うこと、それはこのこれから夏までの3ヶ月が周りと大きく差をつけることの出来るラストチャンスだということです。

これ、前回の私の回のブログに書きましたが、夏からなんて皆頑張りますって。

夏にたくさん時間とれるから~って思ってますか!?

いや、その時間は全部センター演習なんですよ?

 

 

 

 

 

 

 

つまり、

英国数、さらには理科社会、基礎基本はこの3ヶ月で固めるんです。

手帳にやらなきゃいけないことを書き出してみてください。

到底三ヶ月では終わらないだろうと思う量の物事が出てくるはずです。

 

 

今から焦らず計画を立て直してがんばっていきましょうね。

 

 

 

あと、もう一つ、学校でも正式に新学年になったでしょうから・・・

ここ、東進にいる時間はめちゃくちゃストイックになってください。

一分一秒たりとも誰かに負けるような行いはしないでください、高3生。

そのプライドを持った行動こそが自らを合格導きます。

 

 

 

 

 

今日も明日も明後日も

社員さん、担任助手は皆のことを応援しています!!

 

全力で行きましょう。