春休みの学習の重要性☆河本編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2016年 3月 22日 春休みの学習の重要性☆河本編☆

入学案内個別面談

資料請求体験授業

 

こんにちは!今日も閲覧ありがとうございます!

2回目の登場、河本彩子です。

 

今日は、春休みの学習の重要性

についてお話ししたいと思います。

 

①スタートダッシュのチャンス!

みなさんの学校に、この時期に本気で受験勉強に

取り組んでいる人はどれくらいいるでしょうか?

実は…案外いませんよね?

「春休みだー!遊ぶぞー!!」

という人の方が多いのではないでしょうか。

(自分のことかも…と思った人は要注意!)

つまり、春休みのこの時期は

周りの人よりも早くスタートダッシュを切ることが出来る

絶好のチャンスなのです!

ちなみに私の場合、学校で基礎なし化学が始めるのが

3年生になってからだったため、

春休み中に全範囲の履修を終わらせました。

また、高速基礎マスター講座の英語も

学部別(医歯薬看)まで完全修得しました。

苦手科目を攻略するにも最適な時期です。

 

②勉強習慣をつけるチャンス!

受験において、春休みは「プレ夏休み」と呼ばれます。

夏休みは全ての受験生が努力する時期であり、

東進も7時開館になったりと、ハードな毎日が続きます。

その夏休みに思いっきり努力するためにも、

この春休みのうちに、夏休みと同様の

勉強習慣をつけることをおすすめします!

例えば、早寝早起きの習慣化、毎日8:30登校(重要!)、

1日1コマ以上の受講などの初歩的なものから

自分なりの1日の勉強スケジュールと立てるなど

少し進んだことにも取り組めるといいな、と思います。

 

春休みは、とにかく伸びる時期です。

私も、センター本番レベル模試の化学の点数が

62.9(2月) → 85.8(4月)

という伸び方をしています。

みなさんも、春休みが大成長のチャンス!

私たちと一緒に、残りの約2週間を頑張りましょう!

 

河本彩子

 

入学案内個別面談

資料請求体験授業