春休みの学習の重要性☆小関編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2016年 3月 28日 春休みの学習の重要性☆小関編☆

入学案内個別面談

資料請求体験授業

3/27は新高3、新高2の英語千題テストでした。(↓)みんなちゃんと復習したかな?

 

 

みなさんこんにちは!

小関綸子です。

さてさて今回は

ついこの間受験を終えたばかりの私から・・・春休みの重要性を皆さんにお伝えします。

(高3生にむけて)

みなさん、受験まであと一年あるし春休みくらい遊んでもいいだろうとか、朝遅く来てもいいだろうとか思ったりしてませんか?

いやまさかそんなはずないと信じたいですが、そんな人がいるのもこれまた事実ですよね。

いいですか、皆さん。

もう一年もありませんよ?

たとえ私のように国立後期まで受けたとしても、もう受験は終わっています。

一年なんてありません。

そして、東進の勝利の方程式!!!!に乗っていきたいなら(流れに乗らなきゃだめですよ)4月までに主要教科(英・数・国)をかためます。

あと一か月くらいですね。

大丈夫ですかね・・・・

 

と、こんな感じでみなさん時間ないんですよー

焦りましたか?

 

 

(高2生、高1生)確かにあなたたちは東進にきてます。偉いよ!!

でも来てることに満足してませんか?

この春休みからその満足を捨てて貪欲にいきましょう。

 

受験とはただ努力をすれば受かるわけではありません。

正しい努力を継続した人が合格するのです。

 

 

では、今日も明日も笑顔でいきましょう!!