担任助手紹介〜中嶋龍太編〜 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 3月 27日 担任助手紹介〜中嶋龍太編〜


資料請求
招待講習

入学案内公開授業

お申し込みはこちら

 

こんにちは!!

今日も市ヶ谷校のブログをご覧いただき、本当にありがとうございます!!!

 

今朝は、僕は7時55分に校舎に着きました。(開館時間は8時半ですが・・・)

 

すると、校舎の前で、なんと、二人の生徒が既に待っていたのです!!

素晴らしい。。。

朝8時半から勉強して、夜22時まで勉強する、本当に素晴らしい市ヶ谷校の生徒たちです!

 

 

 

 

 

 

この二人です。。。えらい!! 

 

申し遅れました!

市ヶ谷校で担任助手をしております、早稲田大学理工学部新3年生の中嶋龍太と申します!!

東進のスタッフも遂に3年目になります!!

 

そして、大学生活が半分終わりました・・・・泣

 

今日は、そんな僕の担任助手紹介をします!!

 

名前:中嶋龍太(なかじまりゅうた)

年齢:20歳(大学3年生)

 

大学:早稲田大学 創造理工学部 環境資源工学科

大学では、「資源工学」と「環境工学」の2つを学んでいます!

 

「資源工学」 石油・鉱石などを探査・掘削する技術を学ぶ

「環境工学」 環境負荷をできるだけ軽減するには、どう技術を変えていけばよいかを学ぶ

具体的には、「リサイクルをする際に、どんなリサイクル法が最も効率を良く資源を回収できるか」

「リサイクルをする際、どんなリサイクル法が最も環境に負荷をかけないか」等、あまりメジャーではないようなことを学んでいます。。。

 

でも、面白いですよ!!

 

サークル フットサルサークル(2週間に1回はジムにも行っています!)

アルバイト 東進ハイスクール市ヶ谷校のスタッフ(もちろん僕も市ヶ谷校の卒業生です!)

 

 

 

 

 

 

今力を入れていること(大学・サークル・アルバイト以外で)

本を読むことです!

D.カーネギーという有名な著者を知っていますか?

かの有名な「人を動かす」「道は開ける」の2冊を同時読み中です!

 

「本」=「優秀な人間が、その経験を余すことなく記したもの」です。

本を読むことは、非常に有意義なことなのです!

社会人になる準備に、ビジネス本や自己啓発本を読むことは、とっても大事です!

 

こんなところですかね。。。

大学生は、「楽しむ」ことも大事ですが、

「社会人になる準備としての4年間」でもあります!

なので、遊び呆けないで、「大学の勉強」「社会経験」をたくさん積んで、僕も立派な社会人になれるように、日々努力しています!

 

市ヶ谷校では、自分の担当の生徒の第一志望合格のために、毎日頑張っています!

これも、とっても貴重な経験をさせてもらっています!

そして、この東進のスタッフの仕事はとてもやりがいのあり、楽しい仕事です!

 

これからも、一生懸命、大学生として、頑張っていきます!!

みなさんも、やりたいことをたくさん見つけて、最高の大学生活を過ごしてください!

(その前に、大学受験を全力で頑張ってください!!笑)

 

 

本日も、市ヶ谷校のブログを見ていただき、本当にありがとうございました!

また、明日も見に来てくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中嶋龍太


資料請求
招待講習

入学案内公開授業

お申し込みはこちら