定期考査は粘りまくろう!! | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2020年 2月 18日 定期考査は粘りまくろう!!

おはようございます!市ヶ谷校担任助手の古賀です!

これは本題とは何の関係もない豆知識ですが、音楽の世界でのあいさつは何時であろうと「おはようございます」です。なぜかはよく知りません(笑)

 

ここから本題に入りますが、今回のテーマは「定期考査中の勉強」です。

中高生の皆様にとってはなかなか厄介な敵だと思います。僕も沢山苦しみました、、、。

 

中学時代の古賀少年は、

「学年20位以内に入らないとケータイ取り上げるよ!!」

と母親に言われ、考査前は必死に勉強しておりました。

高校生時代には徹夜をしたことも、、、。あれはつらいですよね。本当に。

 

とまあそんなこんなで考査に苦しめられていた私ですが、なんだかんだ考査前の勉強はしておりました。

これは後々の自分にとって、プラスに働いたのではないかと思っています。

 

正直なところ、考査前に詰め込んだ内容はそこそこの時間が経てば忘れてしまいます。

ですが、一度でも復習をした項目に関しては、後からの勉強非常にしやすいのであります。

これこそが受験においての定期考査の意味だと思っています。

 

考査前日まで勉強をさぼってしまったこともありますが、その後一晩頑張って取り返した経験もあります。

皆さんもギリギリまでさぼってしまった事、あるんじゃないですか、、?

ギリギリまでため込まないのが一番ですが、ため込んでしまっても最後まであきらめずに粘りましょう!

その粘りが、後からじわじわ効いてくるのです。

 

粘って粘って、考査でいい点をとってライバルと少しずつ差をつけていきましょう!

最後まで粘って頑張れ!!

 

【本日のMVP】

高3のksg君!!

来たる彼の最後の入学試験に向け、数学のレア範囲である確率統計の範囲を勉強していました!

最後まで粘って、頑張れ!!