大学生の1日(藤本侑佳) | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2014年 11月 6日 大学生の1日(藤本侑佳)

 

 



 

 

皆さん、こんにちは!

 

市ヶ谷校担任助手の藤本です。

 

 

今日はいよいよ公開授業

 

市ヶ谷校に慎一之先生がいらっしゃいます!

 

実は、生徒と同じくらい、私も楽しみです。

 

さて、一連のテーマである大学生の1日についてお話しますね。

 

2週間ほど前にも同じテーマでブログを書かせてもらったのですが、

 

今日は前回よりも

 

もっともっと詳しくご説明しますね!!

 

それでは、始めます(笑)

 

7:00 起床

最近は、朝早く起きて、大学の課題をやるようになりました!

ギリギリと言われれば、確かにそうなのですが、

夜やるより朝の方が清々しく

提出期限により迫られているので

断然集中できます(笑)

 

 

10:40~12:10 2限

 

月~木の2限は毎日英語です。

Speakingの授業は筆記の中間試験がない代わりに

プレゼンで成績が評価されます。

 

 言いたいことを相手にどれだけ伝えられるか、

日本人の苦手な発信力が鍛えられます!

 

12:10~13:00 お昼休み

私の場合は、毎日学食のお世話になっています。

中には、自ら作ったお弁当を持ってくる友達も多いです。

 

13:00~14:30 3限(火曜は中国語)

同じ漢字だからって

ナメてかかっていると

痛い目にあいます。。

簡体字は難しいです。

 

14:40~16:10 4限(火曜は国際日本学講座)

 

毎回、違う教授が講義をしてくれるので

いつも新鮮で、好きな授業の一つです!

 

 

毎日ではないけれど、17:00頃~東進

 

ふと気づいたのですが、

去年受験生だった頃も

学校が終われば東進に直行していたので

 

ある意味、当時と変わらない生活ですね(笑)

 

と、こんな感じです。

 

少しでも、大学生の生活が想像しやすくなってくれていれば、嬉しいです(^^)

 

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。