大学生の一日★黒島編★ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2017年 11月 16日 大学生の一日★黒島編★

皆さん、こんにちは!ブログでお会いするのはお久ぶりですね。

市ヶ谷校担任助手の黒島綜一郎です!

最近は大学の大学祭(理工白門祭)があり、いつもと違う賑わいを見せていました。ちなみに、フライドポテト売ってました(笑)所属するボランティアサークルのブースにもたくさんの方にお越しくださいました。

今回のテーマは引き続き「大学生の一日」です!

僕が通うのは中央大学理工学部(後楽園キャンパス)とある1日を紹介したいと思います!

 

6:30 起床

 

後楽園キャンパス通いのくせに起床が早い!って思いましたか?そうなんです。最近、サークルなどが忙しくなり、課題は起床した朝にもやりがちです…。登校前のトレーニングにもなりそうですね。

今日の準備をして、いよいよ大学に向かいます。家から大学まではおよそ40分です。電車に乗っている間は読書したりします。(今は都市計画に関する本を読んでいます。)

 

9:00 1限 化学

中央大学は東大の赤門に対して法曹界の白門と呼ばれたいたことになぞらえて、後楽園キャンパスにもそれをイメージした門があります。

関連画像

 

この日の1限は化学。大学生になってもやりますよ!有機化学。

ただし、高校化学では説明しきれない奥深さを学びます。高校の時に学んだ化学の知識が生きてくる授業です。

だから、高校の勉強、非常に大事。

 

10:40 2限 ドイツ語

「ドイツ語は英語に近い。」とよく聞きます。確かに、単語のつづりや発音は似ています。

なので、学習しやすいと勝手に考えていましたが…。

めちゃめちゃ難しい!!

やってみたらわかる難しさです(笑)これは。

でも、将来は環境大国のドイツに学ぶため、ドイツ語も頑張りますよ!!

 

 

12:10 昼休み

昼食の時間!!ですが、まだ食べません(笑)とりあえず、課題が終わらない。提出時間が迫る…。

行っても食堂は大混雑ですからね(笑)

 

13:00 3限 認知脳科学

 

認知脳科学は脳の構造を理解するとともに、人間の行動の心理を学んだりします。フレーミング効果、吊り橋効果、他にもいろいろ…。

理系でも心理学に近いことを勉強したりします。

 

14:40 空きコマ

大学生には休みのコマがあるんですね。

いい感じに食堂も空いてきましたね。ここでやっと昼食を取ります。最近のおすすめは「とろかけ唐揚げ丼」です!

みなさん、中大後楽園キャンパスに来る機会があればぜひ!

ご飯を食べた後は課題ですね(笑)もちろん、余裕があれば散歩に行ったりもします!

 

18:00 6限 日本語リテラシー基礎演習

日本語を勉強します。「句読点ってどういうときに打つの?」などなど、日本語ってかなり奥が深いんですよ!

これから、日本語の文章を書くときや話すときに使えそうな知識を学びます。とても楽しい授業です!

なんと大学生の6限は18:00から!この授業が終わるころには外は暗くなります(笑)

今はイルミネーションの季節ということで、後楽園キャンパスでも暖かい光が道を照らします。

 

 

☆番外編☆

先日、早稲田大学の「TOKYO HIKE2017」というイベントに参加してきました。都内の大学を回る20キロを超える散歩です。楽しいイベントでした!

他大学のイベントに参加できるほどオープンなところも大学の特徴ですよ。

ほかにも、大学には楽しいことはいっぱい!

これから、どんな大学生活を送りたいか、想像しながら学習に励んください!

 

では、またお会いしましょう!

 

黒島綜一郎

 

 

 

 

資料請求

体験授業

個別相談

入学申込み