大学の部活☆加藤編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2017年 9月 16日 大学の部活☆加藤編☆

 

こんにちは!加藤です。

すっかり秋の気候になりましたが、他大学に比べ上智は長期休暇が長いのでまだ夏休みです。

話は変わりますが、高校では風邪がはやっていると聞くので皆さん気を付けてください!

 

さて本日のテーマですが、今回は大学の部活 ということで ラクロス部 について書きます。

詳しくは書き切れないので、部の特徴などをあげていきます。

 

朝の活動が中心

ラクロス部はどの大学も活動が、学校の一限前など、早朝の行われます。理由は諸説あるのですが、防具が暑くて昼間はキツイことや、部として歴史が浅いため朝しか時間が取れない、などと言われています。 僕は前者だと思います。

 

健康になる

ラクロス部朝中心に入ると強制的に朝方の生活になります!また、からだを鍛えたりもします!

筋トレはマストではありませんがパフォーマンスを高めるために行っている人が少なくないです。

 

就職に強い

体育会系の部活全般に言えることかもしれませんが、実績は毎年すごいです。

じゃあなぜ、結果が出るのかというと、ラクロスはコーチ主体というより、選手主体で考え行動するが中心で

日ごろから、物事を結果や工程を考えながら行動しているからだと思います。

実際に上智ラクロス部は、選手が練習を考えたり、試合を組んだりします。

 

このほかにもカレッジスポーツで9割以上が大学から始める、ほかのスポーツのプレーが活かせるなど

さまざまな特徴やメリットがあります。みなさんも是非興味があれば大学で体験してみてください!

 

 

 

 

資料請求

体験授業

個別面談"入学申込み