大学に入って驚いたこと☆河本編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

2016年 5月 13日 大学に入って驚いたこと☆河本編☆

資料請求体験授業

入学案内個別面談

お申し込みはこちら

本日のMVP

修判SS&上熟完修!神コンビ!!

 

 

おはこんばんにちは!!!

本日も市ヶ谷校のブログを閲覧していただきありがとうございます

最近イメチェンした河本です!(ウェイではない)

 

さて、今回のブログテーマは「大学に入って驚いたこと」

正直いまのところは毎日が驚き生活なのですが

その中でも特に驚いたことを話します。

 

①入学式での大熱唱

これは岡田先生も似たことを言っていましたが、

先輩方がいきなり校歌若き血を歌い始めます。

しかも、大音量の大熱唱です。

何も知らない私はじめ、ほとんどの新入生がポカーンでした…

 

②薬学部の認知度の低さ

一言で言うなら、影が薄いです

新しい学部だということを考慮しても(2008年創設)

なぜか、ものすごく知られていないんです!

薬学部は2年生から芝共立キャンパスという

東京タワーの近くのキャンパスに通うのですが、

そのキャンパスの存在を知っている人は

あまりいません、悲しい。

医学部並みに有名になりたいです…シクシク

 

③クラスがほぼ存在しないに等しい

これは慶薬独特かもしれませんね。

薬学部は、1クラス約60人、計4クラスあります。

といいつつ、クラスで集まることはほぼありません

強いて言うなら英語のときくらいですが、

それも出席番号前半後半で別授業なので

クラス全体はまぁ集まりません。

よって、クラスの友達はできにくいです!!

とはいえ、友達が出来ないわけではないですよ!(汗)

裏を返せば、クラスを超えて友達が出来ます。

ちなみに私はクラス会に参加できなかったため、

今のところ他クラスの友達の方が多いです(^^;)

 

いかがでしたか?

先述の通り、今も驚き生活を送っているので

もしかしたら明日、これよりも

驚きな出来事が起こるかもしれませんが・・・

本日はここまで!ありがとうございました!

 

河本

 

資料請求体験授業

入学案内個別面談

お申し込みはこちら