大学に入って驚いたこと☆新沼編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2016年 5月 12日 大学に入って驚いたこと☆新沼編☆

資料請求体験授業

入学案内個別面談

お申し込みはこちら

 

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

今日もブログを読んでくださり、ありがとうございます:)

 

最近、プレゼン能力を上げるために日々試行錯誤しています、早稲田大学政治経済学部新沼美月です!

 

今日のテーマは、「大学に入っておどろいたこと」ですね。

私の場合、正直「おおっ!」ってなる程驚いたことはないのですが、小さな発見ならあるので一部紹介します!

 

チャイムが鳴らない!!

なんと、我が早稲田大学は授業時間を告げるチャイムが鳴りません!

なので時間ぴったりに授業が行なわれないことも多々あります。笑

 

②学科の垣根がすごく低い!

これは全ての学部にあてはまることではありませんが、私の所属する政治経済学部は本当にそうなんです!

政治経済学部には政治学科・経済学科・国際政治経済学科の3つがありますが、共通の授業があったり、語学などのクラスは学科関係なくクラス分けされているので、ほかの学科の人とも普通に仲良くなれます!

むしろ、誰が何学科だったかわからなくなります笑

しかしこれはまだ1年生だから顕著なのだと思うので、2年生以降はもっと専門分野に特化した授業になるのかな、と思い、今のうちにいろいろな人と仲良くなっておこうと思います!

 

③パソコンがめっちゃ重要!

これはある程度予想してましたが、それ以上でした。笑

まず、テキスト代わりであるパワーポイントがネット上にあったり、出席登録がパソコンを使ってやるやつだったり…

課題をやるのも提出もほぼパソコンを使います。

けれど、機械音痴の人も安心してください!

私も機械音痴ですが、優しい友人たちに支えられて、なんとか適応しています! 笑

 

大事なのは、技術よりも友情だってことです。 いいこと言った)

 

みなさんも、自分の行きたい大学の想像をふくらませつつ1日1日進歩していきましょう!!

 

本日のMVP☆

受験数学応用の修判SS!!

さすが。姿勢がいい。

 

 

資料請求体験授業

入学案内個別面談

お申し込みはこちら