夏期集中合宿に向けて | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 7月 7日 夏期集中合宿に向けて

 資料請求体験授業

入学案内個別面談


公開授業

お申し込みはこちら

 

こんにちは!!

 

Itsukiです!

 

Oriharaです!

 

改めまして、千葉大学法政経学部1年 織原 樹 です。

 

さあ、6/28のセンター試験本番レベル模試 からもう一週間が経ちました。

 

みなさん!!

 

夏前までにやらなくてはいけないこと。

 

夏休み中にやるべきこと。

 

しっかりと見えてきましたか?

 

確率の根本が理解できていないなあ

 

二次関数1問目からわからないや

 

古文読めるとかの前に、古文単語まったく覚えてないや

 

世界史の通史終わってないや

 

高3の生徒は夏からセンター演習を鬼のようにやるんですよ

 

それなのにこんな基礎の基礎が固まってなかったら、

 

いくらセンター演習をしたって意味がありません。

 

さあ、もう一度今回の模試を振りかえって考えてみてください。

 

なんなら書き出してみてください。

 

誰だって5つぐらい出てくるものです。

 

出てきた課題きっちりと夏前までにつぶしましょう。

 

そして夏休みに、質のよい充実したセンター演習をやりましょう。

 

 

 

さて本題に入りましょう!

 

 

本日のテーマは

 

「夏期集中合宿に向けて」

です。

 

夏期集中合宿とは、河口湖周辺に全国各地の東進生が集まり、

 

4泊5日英語だけをみっちり勉強するというものです。

 

今年も市ヶ谷校からも多くの生徒が参加します。

 

さて参加者のみなさん!

 

決起会で言われたことを覚えていますか!?

 

「夏期合宿は行く前にどれだけ頑張れたかで決まる」

 

どうでしょうか?

 

今から本気になれていますか?

 

夏期合宿に参加する誰よりも頑張れているという自信がありますか?

 

私はみなさんに「俺は、私は、合宿に行く前にこれだけ頑張ったんだ!」

 

という自信を持って、胸を張って合宿に臨んでほしいのです。

 

ほんとに何もしないと、行ってから、絶対に夏期合宿の雰囲気に呑まれてしまいます。

 

全国各地からすごいやつらが集まるんですよ!

 

このままだとほんとに危険です。

 

夏期集中合宿まで、1期の人はあと14日、2期の人も19日。

 

残された時間はとてもとても少ないです。

 

当日まではあっという間です。

 

それを意識してください!

 

また

 

合宿参加者の当日までの目標覚えていますか?

 

受講修了

 

上級英文法まで完全修得

 

センター過去問演習講座 延べ実施数200回

 

です。

 

本気になればどこまででもやれます。

 

なんだってできます!!

 

参加者のみなさん!

 

この数日間、最強で最高の努力期待していますよ。

 

本日は以上です。

 

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

 

明日も楽しみにしていてください。

 

織原 樹

 

 

 資料請求体験授業

入学案内個別面談


公開授業

お申し込みはこちら