夏休みにやっておくべきこと☆神林編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 7月 23日 夏休みにやっておくべきこと☆神林編☆

資料請求体験授業

入学案内個別面談

こんにちは! 神林です!

東進では朝の7時以外はこんにちはです。

本日も7時に来てる生徒がいました!

でも7時に来てる生徒非常に少ないです!なぜですか?

一年生でも七時に来ている生徒がいますよ!

朝起きれないという言い訳をして7時に来ない一年生以下の2年生・3年生、恥を知りなさい!

特に高3生、7時に来ないとか本当にありえませんから!

さて、そろそろ本題に入りたいと思います。

今回のテーマは「夏休みにやっておくべきこと」ですね。

もう何回も言われて分かってると思いますが、この時期に大切なのは「センター演習」です。

なんといっても大事なのは量、ということで、

自分は英語と国語のセンター試験本試験・追試あわせて34年分と30年分をそれぞれ2周やりました!

さらに、夏休みにやったことは古文単語漢文の重要語漢字です。文系の話になってしまって理系の方すいません…

古文単語、意外と見落としていませんか?古文単語覚えてないといつまでたってもなんとなくの解釈しかできませんよ。

必ず古文単語はこの夏で完成させてください!漢文も同様の理由で重要です。

さて、漢字ですがやっている人はほんとに少数だと思います。漢字は大事ですよ!!

なぜならセンター試験では漢字の配点が10点もあるからです。さらに私大などでも漢字は合計5点は出されるとかんがえていいです。

漢字の勉強なんてこの夏くらいしか出来ませんよ!

夏を過ぎたら二次試験の過去問やら対策におわれて漢字どころではなくなります。

かならずこの夏のうちに漢字はやってください!

そして最後のやっておくべきことは、7時登校です! もうしつこいですか?

でもほんとに大切なことなんです!

なぜなら7時に登校すれば勉強時間が14時間は確保できるからです!

当然それだけではないですよ、今のうちに7時から勉強できれば秋や冬の勉強時間も当然そのくらい確保出来る様になりますよね!

秋・冬に勉強時間を同じくらい出来る様になるためにも今から7時から21時までの14時間勉強できるようにしてください!

少し長くなりましたが今日はここまでとさせていただきます。

読んでいただきありがとうございました!

資料請求体験授業

入学案内個別面談